大阪府高槻市

2014年ラーメン198杯目(今年1回目 通算1回目)

 

現在記事は10日ほど遅れているので、10月に入りましたがまだ9月の記事が続きますのでご了承ください。

この日はお昼から長岡京市での作業。その後夕方には高槻市での予定でした。長岡での作業も順調に終了し、高槻へ移動。まだ時間もあったため、以前から一度行ってみたいと思っていたお店に行く事にしてみました。

駐車場は無さそうなのでコインPに駐車。お店の近くにも2つほどありましたがどちらも満車。少し離れたところにも新しくコインPが出来ているようです。また、ちょっと離れますがTSUTAYAのコインPもありました。

車を停め歩いて向ったのはこちらのお店です。

 

麺屋 八海山

20140917-01
いわゆる「燕三条系」と言われるラーメンが食べられるお店で、ずーっと前から行ってみたいと思いつつなかなか機会がありませんでした。しかし今回は少し時間もあるので並ぶ覚悟で向かうことに。

時刻は14時前。ラッキーなことに外待ち、中待ち無し。店内に入ってみると席も空いており、スグに着席出来ました。しかしどうやら私が最後の客になるのか暖簾も中へ。しかしちょうどその時、後客が4名ほど来られたので、その客を最後にされたようです。(その後の客は断られていました)

いや〜あと5分遅かったら入れなかったので、危なかったなあ。。。っと思いつつメニューを確認。

 

メニューは非常にシンプル

20140917-02
ラーメン自体は「煮干そば」のみ。後はトッピングの違いで価格が変わるようです。大盛り250円プラスはちょっと高いかな?今回は初めてだったのでシンプルにこれを注文してみました。待つ事6、7分での到着です。

 

煮干そば

20140917-03
具材はチャーシュー、ネギ、粗く刻まれたタマネギ、メンマとシンプルでネギの上にはブラックペッパー?も。このメンマは特徴があり色は白く、かなり強い柚子?の風味がします。しかしこの油の多いスープには良い感じですね。

 

チャーシューは食べ応えあり

20140917-04
チャーシューは脂身と赤身のバランスの良い物が1枚半ぐらい。厚めにスライスされており、大きさもまずまずなので食べ応えもあります。まわりは真っ黒で香ばしさもあるように思います。

 

波打った極太麺

20140917-05
麺は縮れも入ったかなりの極太麺。食べる前はこの太さからゴワゴワした食感かと想像しましたが、意外にそんなこともなくツルツルと食べられます。この麺には豪快さみたいなものを感じますね。

スープは煮干しがガツンとくるもので、少しエグミも感じますが、これもこのラーメンの特徴のひとつでしょうか。しかしもっと背脂ビッシリを想像していたのですが、意外に少ないような気も。

 

煮干し感はタップリですが

ようやく頂く事ができた「煮干そば」。チャーシュー、メンマなどの具材も丁寧な処理をされている印象で、スープは煮干感タップリ。しかし自分の中で勝手な想像ですが、もっと背脂はビッシリ浮いているのかと思っていたので、そちらがちょっと残念な気も。でもやはり旨く、カウンターながらひとつひとつの席の間隔も広くゆったりしているので、また機会があったら訪問して食べたいと思えるお店でした。

 


 

お気に入り度:★★★☆☆(3.6)

 

—————————————————————————
住所   :大阪府高槻市芥川町1-14-9
電話   :072-684-1778
営業時間 :11:30~15:00(麺・スープ切れ次第終了)
定休日  :火曜日、 第2・第4月曜日 (祝日の場合営業)
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA