熊本県熊本市

2014年ラーメン214杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日から3年半ぶりぐらいの熊本への出張。ここ10年で何度か熊本へは来ています。お昼過ぎに京都を出発し新幹線で移動。熊本駅に到着したのは16時前ぐらいでした。ホームから下へ降りてみると「くまモン」のお出迎えがあったので、とりあえず1枚写真をパチリ。

20141014-0120141014-02
到着したこの日から仕事の予定が入っており、しかも20時頃からだったので先にホテルにチェックインして、空いた時間にお昼?を取りに行くことにしました。向かった先は3年半前も時間に間に合わず断念したこちらのお店。

 

黒亭

20141014-03
こちらのお店の開店は1957年と老舗の熊本ラーメンが食べられるそうなので、3年半前に熊本に来たときも候補に入っていたのですが、その時仕事が終了したのは21時半頃。もうお店も閉まっており断念した記憶があります。(しかも次の日の朝に帰るので、結局熊本ラーメンは食べられず、博多で途中下車して博多ラーメンを食べた記憶も)しかし今回はまだ夕方だったので、歩いて向かってみることに。

入店してみると先客5名ほどの後客9名ほど。平日の16時半過ぎという中途半端な時間帯にも関わらず、結構お客さんは入って来ます。今回は行列もなくスグに入れたのですが、やはり人気のお店のようです。

テーブル席は6か7卓あり、厨房前にはL字型のカウンター席がありました。今回はテーブル席に座りメニューを確認。

 

ラーメンは1種類?

20141014-0420141014-0520141014-06
ラーメンは基本的に1種類のようでトッピングで価格などが変わる様子。サイドもおにぎりか豚そぼろ丼がメインのようです。今回は時間も中途半端でこれから仕事もあったため、とりあえずラーメン単品で。ただちょっと物足らない気がしたのでチャーシューメンにしてみることにしました。またメニューを良く見てみると大盛は麺だけではなく、スープ、具材も1.5倍になると書かれています。

 

チャーシューメンです

20141014-07
具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、木耳とオーソドックスな印象。焦がしニンニク油(マー油?)も入っているようで、ニンニクの良い香りがします。

 

チャーシューの量はまずまず

20141014-08
チャーシューメンでは写真のようなものが5枚となっていました。脂身は少なめですが食感は柔らかく味もしっかり染みています。デフォのラーメンでも3枚は入っていた?ようなので、そんなに差は無いのかな?5枚でしたがまずまず食べ応え感はあります。

 

麺は細めでスープは割とあっさり

20141014-09
麺は細めで食感はカタメに茹でられています。

スープは豚骨ベースだとは思いますが、思ったよりもあっさり。しかし焦がしニンニク油がコッテリ感を出しており、物足らないということはありません。また、店内では豚骨臭はしているのですが、スープからはほとんど感じません。

 

駐車場の案内

20141014-10
今回は歩きで向ったので関係は無いですが、駐車場も結構あるようです。熊本駅から歩いてもそれほど遠くはありませんね。

 

スープはあっさりめですが

ようやく訪問できた老舗のこちら。スープ自体はそれほど濃くなくあっさりした印象ですが、やはり焦がしニンニク油の風味は強め。これがあるためか、物足りなさは感じませんでした。

接客のほうもかなり丁寧で良い印象。老舗だからと偉そうな感じも全く無く、ラーメンもスープとニンニク油のバランスも良いように思えました。老舗の中では過去にこむらさき、桂花などでも熊本ラーメンは頂いたことはありますが、個人的にはここが一番良い印象かもしれません。

 


 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

—————————————————————————
住所   :熊本県熊本市西区二本木2-1-23
電話   :096-352-1648
営業時間 :10:30~20:30
定休日  :第1・3木曜(祝日の場合は営業)
Webサイト:http://www.kokutei.co.jp/#top
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA