熊本県玉名市

2014年ラーメン216杯目(今年1回目 通算1回目)

 
熊本出張も2日目。この日はレンタカーも借りて午前から2件の現場へ。そして夕方から熊本市北部のほうでの作業を予定していました。それまでにかなり時間もあったので、少し足を延ばして玉名市へ。熊本ラーメンのルーツと言われるラーメンを一度は食べてみたいと思っていたので今回訪問。

最初に向ったお店は玉名市役所の向かいぐらいにある「桃苑」。しかし駐車場は一杯でしたが、その看板には店休日となっていたように見えた(訪問時は定休日では無かったのですが)ので、今回は諦めもうひとつのお店へ向う事に。

 

千龍ラーメン

20141015-01
大通りからは少し中に入った場所にあるこちらのお店。玉名市ではここと桃苑のどちらかに行こうと決めての入店です。時刻は13時半頃。先客3名の後客13名ほどとなかなかの人気店のようです。

テーブル席は壁際に4卓ほどで厨房前と真ん中にカウンター席という配置。今回はテーブル席に案内されたので着席しメニューを確認します。

 

メニューは豊富な印象

20141015-0220141015-0320141015-04
ラーメンは大きく分けて豚骨、鶏ガラ、スパイシー系となっており、ベースが豚骨にはもやし、野菜、味噌などもあります。また、鶏ガラにはしょうゆ、塩となんでもあり。スパイシー系にはキムチ、レッドとなっています。

サイドは(サイドではなく一品かも)焼飯、チャンポン、中華丼、天津飯、餃子など充実。ラーメンとのセットメニューなどは確認できませんでした。

また、お昼はタイムサービスとしてラーメン+めし(小)が580円という安いサービスもやっておられるようです。

焼飯も食べてはみたいのですが、ラーメンと一緒に頼むとちょっと高額になるので、今回は大盛りでお願いしてみることに。待つ事数分での到着です。

 

大盛りラーメン

20141015-05
具材はチャーシュー、ネギ、木耳、海苔と熊本ラーメンと大きな差は無いように思えます。しかし違うのはニンニクチップで黒亭では最初から入っていましたが、こちらでは店員さんがニンニクチップが入った容器を持ってこられ、入れる量を聞かれるので好みの量で入れるのを止めてもらいます。

 

チャーシューは底からも?

20141015-06
チャーシューは写真のような巻きバラ風のものが4枚?。最初、上に載っているのは2枚だっと思うのですが、気のせいかもしれませんが底のほうにも2枚が隠れていたような気がしました。

サイズは小ぶりですが柔らかく、味もそれほど濃く感じませんが、食べ応えはまずまずでしょうか。

 

麺は細麺、スープからは豚骨風味も

20141015-07
麺は細麺。何も言わなくてもパツッとした食感でカタメに茹でられています。大盛りにすると量もなかなかあり食べ応えもありました。

スープは豚骨臭が少ししますが、風味の範囲内でキツくはありません。(人によってはNGの人もいるかもしれませんが)さらりとしており、甘み?も感じるスープであっさりめなのですが何か他の旨味も感じます。

 

ニンニクチップはこれくらいにしました

20141015-08
今回、ニンニクチップはこのくらい入れてもらいました。昨日から熊本ラーメンを食べて感じますが、このニンニクの存在感は大きいです。

 

卓上の味変

20141015-09
卓上には紅ショウガやこの辛味噌、ニンニク漬け?がありました。辛味噌だけ試してみましたが、これもかなり味が変化するようなので、少なめから試したほうがいいかもしれません。

 

駐車場はたくさんありました

20141015-10
お店から少しだけ離れた所に駐車場があります。何台分あったかは覚えていないですが、結構な台数分があり「千龍」の白いプレートが貼られていました。

 

玉名ラーメンを食べてみて

初めて食べた玉名ラーメン。熊本ラーメンとは違うところもありますが、あっさり目ながらもしっかり旨味のあるスープの印象。それにニンニクチップで力強さを加えたラーメンのように思えました。機会があったら他のお店の玉名ラーメンも食べてみたいですが、なかなか無いだろうなあ。。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)
 

—————————————————————————
住所   :熊本県玉名市高瀬下町468
電話   :0968-74-2988
営業時間 :11:30~14:30 17:00~翌0:30
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA