京都市下京区

2015年ラーメン44杯目(今年1回目 通算15回目)

 
この日はお昼に山科方面での仕事でした。そちらが終了し、次の日の現場で必要なものを手に入れるため、久しぶりにヨドバシへ行く事にしました。必要なものも無事あったので、お昼もここで済ましてしまおうと6Fへ。

数年前は結構な頻度で行っていましたが、最近は少し期間が開き気味のこちらへ向かいました。

 

チャブトン 京都ヨドバシ店

20150227-01
時刻は13時半過ぎ。入店してみると先客でテーブル席は埋まっているようですが、カウンター席には二人ほど。先に券売機で券を購入して席に着きます。

 

先に券を購入していますが、一応メニューを確認

20150227-0220150227-03
今回の冬限定メニューは「トマトスープらぁ麺」とのことで、トマトは好きですがこの時の気分とはちょっと違ったので、レギュラーメニューから選択しました。

レギュラーはここへ最初に来た4年前と変わってはいません。ただ価格は消費増税の影響か、少し変動しています。季節ごとに期間限定は出されてはいますが、基本メニューは変わらない頑固?な感じ。

今回は定期的に食べたくなる、一番の基本メニューを頂く事にしました。

 

ちゃぶとんらぁ麺

20150227-04
他に塩や味噌もありますが、今回は一番の基本を注文。

具材はも以前より変わらず、チャーシュー、メンマ、ネギ、そして胡麻。見た目もほぼ同じ。

 

大きめの柔らかい巻きバラチャーシュー

20150227-05
チャーシューは過去と比べると少しレア気味にも見えます。薄くスライスされているので食感は非常に柔らかいですが、食べ応え感はもうひとつ。

 

加水低めの麺とオーソドックスなスープ

20150227-06
麺は細麺。加水は低い印象で、歯切れの良い麺。硬さ指定はしていないですが、茹で加減はカタメでの提供でした。

スープはオーソドックスなライト豚骨系。あっさりしながらも旨味も感じ、私的には好きなタイプのスープです。

 

フライドエシャロットと替玉

20150227-0720150227-08
卓上にはフライドエシャロットが置かれています。これを入れると香ばしさと若干の食感がアップ。オニオンではなくエシャロットというのが何となく上品な感じ。

替玉は細麺に限り1玉無料で付いて来ます。あっさりめの豚骨スープに替玉を入れるとやはり少し薄まるような気がするので、卓上にある替玉のタレも入れます。

 

炙りロスチャーシュー丼

20150227-0920150227-10
これも過去よりずーっとあるメニューです。細かくなったロスチャーシューを炙り、少し油っ気のあるタレがかけられています。これも私的にお気に入りのサイドメニューです。

 

替玉サービスはお得

今回のラーメン+サイドメニューで1,010円とやや高めの価格に感じますが、細麺の場合は替玉が1玉無料となるので、替玉までするとそれほど高くは無いのかも。ラーメン単品(細麺)で替玉1玉をする場合はお得感を感じますね。

そういえば以前は30円で替玉が出来ましたが、さらにもう1玉食べようと思ったら、今でも出来るのかな??券売機にあったかどうか覚えていませんが。。


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

—————————————————————————
住所   :京都府京都市下京区東塩小路地町590-2 Kyoto-Yodobashi内6F
電話   :075-354-8166
営業時間 :11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日  :
Webサイト:http://www.chabuton.com/index.html
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA