京都市下京区

2015年ラーメン54杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は朝礼前に出発し、円町方面での仕事でした。そちらが終了したのも10時過ぎ。会社へ戻る方向へ進みますが、何となく腹も減ったので、珍しく早めのお昼を取ってしまおうと最初は以前から行ってみたかった、”かたぐるま”に寄ってみましたが、外待ちもあったので今回はパス。

この時間でも開いている他のお店は中央市場のお店かな?ということで検索。何軒かありましたがこちらへ行ってみる事にしました。

 

香来 中央市場店

20150310-01
こちらの店舗は初めてですが、壬生にある本店には3年ほど前に1度訪問しています。それっきりになってしまっていましたが、過去にあった”宝屋”(西小路には1軒残っていますが)にそっくりなラーメンだったのを記憶しています。

中央市場はほとんど来た事が無かったので、どんな場所にあるのかな?と地図を頼りに行ってみると、普通に歩いて到着。少し薄暗い(伏見の大中のある場所のような感じ)ところにあり、中は全く見えません。

時刻は10時40分過ぎ。入ってみると先客3名の後客1名。みなさんこの市場関係の人の様に見えます。座席はコの字型のカウンターのみで10人以上は座れそう。では席に着いてメニューの確認です。

 

メニューを見ているとコスパ良さそう

20150310-0220150310-0320150310-04
メニューは基本的にラーメン、台湾まぜそば、台湾ラーメン、中華そばとなっており、サイドには餃子、唐揚げ、チャーハンなどがありました。

セットメニューにはランチタイムが10時からの設定になっており、餃子、唐揚げ、チャー丼、半チャーハンのとの組み合わせがあるようです。ご飯が付いてくるセットはおかわり自由となっており、コスパも良さそう。また、多分この市場内のみかと思われますが、出前のなどもされているようです。

ではこの中から何となくですが、チャーシューメンを選択し、半チャーハンのセットでお願いしました。

 

チャーシューメン

20150310-05
具材はチャーシュー、ネギ、メンマと非常にシンプル。チャーシューが丼のまわりにグルリと並べられています。丼は少し小さめなのかな?

 

チャーシュー量はなかなかあります

20150310-06
赤身と脂身のバランスも良く、やや薄切りですが7枚ほど載っているので食べ応えもなかなかあります。チャーシューの味付け自体はそれほど濃くは感じません。

 

ザックリ食感の麺とスープは典型的な背脂醤油

20150310-07
麺は細麺。茹で加減はカタメ指定するのを忘れたので、気持ち柔らかめですがザックリとした食感は残っていました。私的に背脂醤油には好きな麺かも。

しかし、今回ミスをしたのは”麺類の大盛りは追加料金なしです”と書かれた部分を見逃してしまったこと。。大盛り無料だったんだ。。とかなり後悔(笑)

スープは京都の典型的な背脂醤油。やや塩分は強めの印象ですが、塩辛くはありません。ネギ、背脂はなし、普通、多めから選択できます。やっぱりこのタイプのスープは何故か食べるとホッとします。

 

セットの半チャーハン

20150310-08
少し味は濃い目に感じましたが、パラッと感もかなり良く、刻まれた紅ショウガもいい感じで好みのタイプのチャーハンでした。

 

コスパはかなり良いかと

今回はチャーシューメン+半チャーハンのセットで1000円となりましたが、これだけだとコスパは普通の印象。しかし半チャーハンや玉子かけご飯以外のご飯の付いたセットにし、麺も大盛り、ご飯もおかわりすればかなりコスパは良いかと。また、朝早い時(朝食がわりに)にラーメン食いたくなったら便利なお店かと思います。

ただ、市場の関係者と思われる方たちはもう仕事も終わりなのか、ビールを飲みながら、チャーハンなどを食べておられます。かなり羨ましい光景でした。。。(笑)


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

—————————————————————————
住所   :京都市下京区朱雀分木町80 京都中央卸売市場 関連12号棟
電話   :075-321-0578
営業時間 :6:00~14:30
定休日  :不定休(京都中央卸売市場に準ずる)
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA