京都府久御山町

2015年ラーメン67杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は朝から奈良のほうへ。お昼も過ぎそろそろ京都へ戻ろうということで、その前に新大宮駅の近くの未訪のお店に行こうと向いましたが、何やらお店が無くなっているような雰囲気。。

諦めて京都へ向う事にして、帰り道の途中にあるこちらの前まで行くと空いているような感じだったので、駐車場に停車。

 

天天有ひるまや

20150325-01
写真は食べ終わった後に撮ったので、暖簾は仕舞われています。(逆光で撮ってしまいました)こちらは15時までが平日お昼の営業時間のはずですが、14時半には暖簾を片付けられたので、ラストオーダーが14時半なのかもしれません。

時刻は14時10分過ぎ。入店してみると先客2名の後客2名。入ってスグ右手に券売機があるのでまずそちらでメニューを検討。

 

券売機と卓上のメニュー

20150325-0220150325-03
券売機と卓上にあったメニューです。

基本はとんこつ、中華そば、つけ麺の3本柱のようで、ラーメンは煮卵、チャーシューメン、特製などのトッピングで変わり、つけ麺にはノーマルと辛旨があり、それぞれに特製があるようです。また、変わり種としては梅しそラーメンやキムチラーメンなども。

とんこつも気になるところですが、この日はとんこつは売り切れのなのか全部×印がついていました。まあ初訪なのでデフォっぽい「中華そば」にすることにし、チャーシューメンと大盛も追加することにしました。

カウンター席に着席して券を渡し、待つ事5分ぐらいでのラーメン到着です。

 

チャーシューめん(大盛)

20150325-04
具材はチャーシュー、ネギ、海苔、ナルト、細竹となっており、スープも含めて全体的には茶系の色合いが強め。

 

食べ応えあるチャーシュー

20150325-05
チャーシューはやや小さめにカットされていますが、厚めにスライスされており、枚数も5枚はあった(6だったかな?)ので食べ応え十分。味もしっかり染みており、食感も柔らかです。

 

麺は選択出来るようです

20150325-06
麺は食券を渡す時に細麺か中太ちぢれ麺のどちらが良いか聞かれましたので、今回は中太ちぢれ麺でお願いしました。加水は高そうな印象で、ツルプリした食感の麺。大盛りにすると量もしっかりとあります。

スープは豚骨と煮干しのWスープとメニューに書かれています。最近体調不良で鼻が効かなくなっていた私でも分かるくらい煮干しの風味がしており、スープには結構油が浮いているためか、物足りなさは感じません。

 

トッピング類

20150325-07
トッピングには細竹、ナルトとなっており、ブラックペッパーも少々振りかけられています。細竹はメンマの変わりかと思われますが、かなり濃いめの味付けとなっていました。ナルトは唯一の赤色の色合いですね。

 

食べ応えありのチャーシュー

今回食べた中華そばですが、豚骨煮干しのWスープ。煮干しの風味が強めの印象かつ油分もあるので、なかなか好みの一杯でした。特に良かったのはチャーシューで、しっかりした食べ応えと味付けのためご飯も一緒に頼めば良かったかな。

今回はとんこつが売り切れ?で無かったので、次回訪問時にはとんこつを食べてみようかと思います。


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

伏見のラーメン店データ(スマホのほうが見やすいです)

—————————————————————————
住所   :京都府久世郡久御山町市田和気38-2
電話   :0774-43-6668
営業時間 :[火~金]11:00~15:00 17:30~22:00
      [土・日・祝]11:00~22:00
定休日  :月曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA