京都府宮津市

2015年ラーメン112杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は久しぶりに北部方面での仕事予定。この仕事が入った瞬間から、訪問するお店は決まりました。

現場入りはお昼少しまわった頃だったので、ちょっと会社を早めに出発し、12時になる前には天橋立宮津ICにて京都縦貫道を離脱。そして目的のお店へと向いました。

 

天橋立 くじからラーメン

20150515-01
3月にオープンされたとの情報を掴んでから、ずーっと行ってみたかったお店です。野田川にある麺家チャクリキの元店長がオープンさせたお店とのことでしたので凄く気になっていました。

時刻は12時ちょっと前。早速店内に入ってみると厨房があり、その前にカウンターもありますがどうやら客が座るカウンターでは無く、注文するためのカウンターのようです。

お店は何度も見た店主さんとその奥さん?のお二人で切り盛り。女性はラーメンを運んでおられたので、調理しながら店主さんが注文を聞いてくれました。なお、料金は先払いです。

 

メニューはこんな感じでした

20150515-02
メニューは3本柱で、太らーめん、細らーめん、くろそばとなっています。またそれぞれにはくろたま(味玉入り)と特製(味玉、チャーシューと海苔増量)のトッピングを増やせるメニューも。サイド?には潔くライスのみとなっています。

さて、ここのカウンターで店主さんに今回は「太特製らーめん」をお願い。注文後、靴を下駄箱に入れ2階へあがります。2階へ上がってみると、土地の形状からして仕方が無いのでしょうが、三角形になっておりあまり広くはありません。テーブルが4卓ほど置かれており、全部に座ったとしても12、13席ぐらいだったかな?お水も階段付近に置かれており、セルフサービスとなっています。

部屋には先客が6名ほどでしたが、3名は私と入れ替わりにスグに出て行かれました。また後客は2名ほど。2名用のテーブル席が空いていたのでそちらへ着席。しばらくするとラーメンが到着。

 

太特製らーめん

20150515-03
チャクリキの「丹後ブラック」を彷彿させるようなブラック仕様の醤油ラーメン。具材はチャーシュー、味玉、海苔、粗く刻まれたタマネギとなっています。

 

食べ応えあるチャーシュー

20150515-04
チャーシューは大きく厚くスライスされたものが2枚。2枚というか”2本”と言ったほう良いのかも。ホロホロと崩れるようなタイプでは無いですが、食感は柔らかく、味はかなりしっかりと染みています。特製でない場合はこれが”1本”になるのかもしれませんが、それでも食べ応えはあるかと。

 

ツルプリの太麺とやや酸味の効いたスープ

20150515-05
麺は太麺を選択。加水は高めなのかツルツルと滑らかでプリッとした食感もあります。

スープは醤油。チャクリキの「丹後ブラック」のような見ためですが、こちらのほうが醤油の風味は優しく感じました。やや酸味が効いた醤油スープで粗く刻まれたタマネギは何となくチャクリキらしい感じも。

 

味玉は優しい味付け

20150515-06
味玉は半分に切られておらず、そのまま投入されています。個人的には味玉は半分に切ってもらって置いたほうが、色合いなども好み。半熟具合は良いですが、味はそれほど濃くはありませんでした。

 

”くじから”とは

20150515-07
”くじから”と聞いて最初は単純に”9時から開いている”からと思っていました(9時から開いているのは土日だけです)が、ホントの所はこの「九力」だったんですね。鶏ベースの煮干しを使った醤油ラーメンですが、赤ワインや番茶なども使われているようです。

 

こちらの店主さんなら

今回食べた太特製らーめん。チャクリキの丹後ブラックを彷彿させるような見ためのブラックですが、私的には全体的に少し優しい風味に感じました。こちらの店主さんはチャクリキ時代に色々な事にチャレンジされた方だったので、この店主さんなら今後もこのお店でどんなチャレンジされて行かれるのかは凄く気になるところです。

ただ、奥さん?はラーメン運ぶ度に(もちろん丼を下げる時も)2階へ上がらなければならないので、一体1日に何度上り下りされるのかな??腰とか痛められないかちょっと心配してしまいました(笑)ご自愛下さい。


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都府宮津市文珠640-41
電話   :不明
営業時間 :11:00〜14:00 21:00〜24:00
■水曜日は麺家チャクリキ店舗にて出張営業
11:30〜14:30 18:00〜23:00
定休日  :水曜(出張営業)・金曜
Webサイト:http://kujikara.net/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

One thought on “天橋立 くじからラーメン - こちらの店主さんなら”

  1. こんばんわ、純野です。
    「なかなかmasaさんの記事フィードされないな・・」
    と思ってお邪魔したら、「人ブロ」外されてたんですね。
    本日4月中旬ころからの全記事見させていただきました。
    今後は「ブログ村」からお邪魔します。では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA