京都府宮津市

2015年ラーメン152杯目(今年2回目 通算2回目)

 
この日は奈良に入る予定だったのですが、出勤すると急遽、与謝野町へ行くことになってしまいました。。。

土砂降りの雨が降る中、会社を出発。お昼を回った頃には現場に着いて、少々時間がかかりながらも終了。帰りにお昼を取ろうと思い、こちらに向ってみました。

 

天橋立くじからラーメン(チャクリキ出張所)

20150701-0120150701-02
私の食べ歩きの原点のお店「麺家チャクリキ」です。しかしこの日は水曜で定休日。

こちらの元店主さんが水曜日のみ、店舗を借りられて「天橋立くじからラーメン チャクリキ出張所」として営業されています。お店の入口付近に小さめの看板が置かれており、営業時間はチャクリキと同じにされているようです。

時刻は14時前。早速店内に入ってみると先客4名の後客3名。割と空いている印象です。お店はくじからラーメンの店主さんと奥さん?のお二人でまわされていました。ではカウンター席に着席してメニューを確認。

 

宮津のお店と同じ印象ですが

20150701-03
ラーメンは「細」と「太」の2種類。それぞれにデフォ、味玉付き、特製とあります。他には「くろそば」というまぜそばもありますが、理由はわかりませんが、特製は消されていました。

ラーメンはほぼ宮津のお店と同じですが、焼きめしやもやしいため、ギョーザなどはあったかな??

前回、「太」の特製を食べたので、今回は「細」を選択。特製でお願いし、焼きめしもあったので頼みたかったのですが、「2人前」と書いてあるので断念。以前チャクリキにあったチャーハンと同じなのかはわかりませんが、食べてみたかった。。。

調理はお一人でされているのと、先客4名も直前に入ったようなので、注文してから約10分ほどでラーメンの到着です。

 

細特製らーめん

20150701-04
具材はチャーシュー、ネギ、味玉となっており、シンプルですが、宮津で食べた「太」は青ネギでは無く白ネギで、粗く刻まれたタマネギも入っていたように思います。「細」と「太」では麺以外に変化を付けられているのかな?

 

チャーシューは分厚く柔らかい

20150701-05
チャーシューは厚さ1cmぐらいはありそうで分厚く、サイズも大きく食感もかなり柔らか。味もしっかりと染みており、食べ応えも十分。かなり前に食べたチャクリキの丹後ブラックのチャーシューもこんな感じだったような記憶があります。

 

やや細めの麺と真っ黒なスープ

20150701-06
麺はやや細めで茹で加減は指定しなかったので、ほんの少し柔らかめの印象。個人的には前回食べた太麺よりもこの細麺のほうがスープに合っているように思えました。

スープは真っ黒でこれは宮津で食べた時と同じ。しかし前は微妙な酸味も感じたのですが、今回はそれもほとんど無く、旨味がしっかりとあるように思えました。このじんわりと来る旨味は私的に好みですね。

 

味玉とこのラーメンにはご飯が合う?

20150701-0720150701-08
味玉は白身部分に味が染みていました。半熟具合もまずまずで良い印象。

この真っ黒いスープにはご飯が良く合うような気がします。半ライス(100円)を頼みましたが、普通のライス(150円)にしても良かったかと。

 

チャクリキ出張所での営業

水曜日のみのチャクリキ出張所での営業。「細」と「太」で若干ラーメンの仕様が違うのかわかりませんが、今回の「細」のほうが麺、スープ共に良い印象でした。

そしてこの場所で、チャクリキの元店長さんとその奥さん?がお二人で営業されているのを見ていると、そう言えば以前はこんな感じ(もうひとりおられた記憶もありますが)だったなあっと考えながら、お店を後にしました。また、宮津のほうのお店にも行ってみようと思います。


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★★☆(4.0)

 

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都府宮津市文珠640-41
電話   :不明
営業時間 :11:00〜14:00 21:00〜24:00
■水曜日は麺家チャクリキ店舗にて出張営業
11:30〜14:30 18:00〜23:00
定休日  :水曜(出張営業)・金曜
Webサイト:http://kujikara.net/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA