京都府城陽市

2015年ラーメン200杯目(今年1回目 通算2回目)

 
この日はお昼より城陽方面での仕事。その後に京田辺市に向う予定でした。城陽での作業が終了したのも14時半過ぎ。さあどこで昼を取ろうかと思案しますが、ここ最近は胃の調子が悪く大分良くはなって来ていますが、まだ本調子では無いためあっさりめのお店へ行こうと思いました。結果選択したのはこちらのお店。

 

ほそかわ 城陽店

20150902-01
こちらのお店へ前回訪問したのは約3年前。久しぶりとなりましたが、駐車場も隣接するパチンコ店ならどこでも良いのも変わっていません。しかしこの日は1台も空いておらず。。。ただ、ここ以外にも24号線を挟んで向い側にもパチンコ店の駐車場があったので、そちらへ駐車(こっちはガラガラでした)。お店に入ってから店員さんに向かい側の駐車場でもいいのか聞いてみたらOKとのことでした。

時刻は14時45分頃。先客は座敷席に4名ほどで後客はゼロ。メニューは壁にかけられており、ラーメン並と大それからチャーシューメンと非常にシンプル。サイドも餃子、焼豚のみとなっています。

今回はラーメン(並)と以前訪問時に食べなかった餃子を注文。待つこと5分ぐらいでラーメンの到着です。

 

ラーメン(並)

20150902-02
具材はチャーシュー、ネギ、メンマと定番で、細かい背脂がびっしりと浮いた典型的な京都背脂ラーメンの印象。

 

チャーシューはちょっと少なめ

20150902-03
小さめでやや薄めにカットされたものが2枚半ぐらい。脂身と赤身のバランスは良いですが、量的にはちょっと少なめ。

 

麺は想像していたよりカタメで、スープには少し物足りなさも

20150902-04
麺は細めでこのタイプのお店では柔らかめに当たることが多いのですが、何も指定していないにも関わらず、ややカタメでの提供でした。プツッと切れる麺の食感はいい感じ。

スープは細かい背脂がびっしりと浮いた典型的な京都の背脂醤油。正直なところ少し物足りなさを感じましたが、やはり体に馴染んだものなのか、好みのスープです。

 

卓上の味変

20150902-06
卓上には味変として辛味噌?のようなものが置いてありました。これを入れると風味と辛味がアップ。少し物足りなさを感じていたスープもいい感じに変化します。

 

餃子も頼んでみました

20150902-05
前回食べてみたかった餃子も注文。焼きめはパリッとしていながらも特別な感じはしませんが、ニンニクなどはそれほど多く入っておらず、食後も思ったほど臭わないように思えました(自分で気付いてないだけかもしれませんが(笑))。

 

今年200杯目のラーメン

今回食べた京都の背脂醤油のラーメン。少し物足りなさを感じながらもやはりこのタイプは好みです。このお店の雰囲気やラーメンには何となくホッとしますね。

今回食べたラーメンで今年も200杯目。300杯食べようとすると後4ヶ月ほどで100杯なので1ヶ月で25杯計算。不可能では無いですが、ちょっとキツいかもしれませんね。楽しく、美味しく食べたいので無理なく、食べ歩きをしたいと思います。

 


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都府城陽市寺田高田44-7
電話   :0774-52-8082
営業時間 :11:00~22:30
定休日  :月曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA