滋賀県栗東市

2015年ラーメン272杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日はお昼スグより栗東市での調査に行くことになり、場所は栗東のトレセン。と言ってもトレセン内部に入る訳では無く、そのまわりにある、とある場所でした。この辺りは競馬関係者がたくさんおられる場所で、競馬関係の街という印象を私は昔から持っていました。

今回の現場が終了したのは14時前。過去にこの現場に来た時、スグ近くにラーメン店があったのは確認していたのですが、その時は訪問出来ず。。リベンジということで早速訪問。向ったのはこちらのお店でした。

 

勝竜

20151201-01
入店してみると先客ゼロの後客ゼロ。「勝」と言う字が競馬を連想させますね。他にも数店お店がある集合施設のような所で、駐車場も前にたくさんあります。

 

オーソドックスなメニュー

20151201-02
テーブル席が空いていたので着席し、メニューを探しますが見つからず、どうやらカウンター席上にしかないのかな?

そちらを確認するとラーメンのほうはデフォのラーメン、みそ、塩の3種類。チャーシューメンもあるようです。サイドには焼めし、ギョーザの他に中華丼や天津飯も。割とオーソドックスなメニューとなっていました。セットは各ラーメンと焼めしとの組み合わせか、焼そばとご飯というパターンのようです。

では今回は初訪なので、一番オーソドックスそうな組み合わせで注文することにして、ラーメンと焼めしのセットでお願いしてみました。待つ事7分ほどで両方が同時に到着です。

 

ラーメン

20151201-03
個人的には好みのビジュアル。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシとシンプル。

 

チャーシューが気になるところ

20151201-04
チャーシューは小さめにカットされたものが3枚ぐらい。赤身中心ですが食感は柔らかで味もしっかり。ただ量的には少ないので食べ応えももうひとつ。

こちらのHPを見ているとチャーシューがウリのような感じですが、チャーシューメンなら大分違うのかな??

 

やや太めの縮れの入った麺とあっさりめのスープは?

20151201-08
麺はや太めに感じ縮れも入っています。茹で加減も想像していたよりもカタメでなかなか良い印象。

スープはあっさりめのスープですが、油もやや浮いています。他に味噌ラーメンもあるので、これは基本的に醤油ラーメンになるかと思いますが、味噌のような風味も感じたのは気のせいでしょうか。

 

焼めしはもうひとつ

20151201-06
焼きめしの味付けは好みだったのですが、全体的にベチャッとしており、ご飯の食感も好みではありませんでした。焼きめしはもうひとつの印象。

 

店内は一人客から家族客まで

20151201-07
入って正面に厨房とその前にカウンター席。そして4人掛けテーブル席が2卓と6人掛けテーブルが1卓だったかな?一人客から家族客まで対応出来そうです。右手にはデカい液晶テレビがあり、競馬の開催日には流れているのでしょうね。

 

オーソドックスな安心タイプ

今回食べたラーメン+焼めしのセット。焼めしに関しては残念ながら私には合いませんでしたが、ラーメンのほうはやや物足りなさもありながらも、私の中ではオーソドックスな安心タイプに入るもので定期的に食べたくなりそうなラーメンでした。

次回の機会があったらみそや塩も試してみたいですが、今度は餃子と一緒に食べてみようと思います。そういえば大盛りも出来るのかな??


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.1)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :滋賀県栗東市御園1028
電話   :0120-544-447
営業時間 :10:00〜18:00
定休日  :金曜日・第1木曜休み
Webサイト:http://sho-ryu.com/index.html
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA