滋賀県守山市

2016年ラーメン22杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は朝イチで野洲方面へ。特に問題も無く終了し、会社へ戻るのは下道で帰ろうと思い、途中でまだ未訪のここでお昼(朝飯?)を取る事にしました。

 

幻の中華そば 加藤屋めん食堂

20160128-01
オープンしてもう結構経ちますが、行ってみたいなあと思いつつ3年以上は経過したかと(笑)今回ようやく機会が出来たので訪問。にぼ次朗系ではお世話になっている加藤屋グループのお店です。

時刻は11時ちょうどぐらいでポール入店。後客は2名でした。カウンター席に案内されたので着席してメニューを確認します。

 

豊富なメニュー

20160128-0220160128-03
メニューはなかなか豊富で”中華そば”を軸にこってりまぼちゅ〜、和みの塩そば、冬季限定の味噌、湖国ブラック、塩と醤油のつけ麺などがあり、外にあるメニューは写真付きで分かり易いかと。

セットもたくさんあり、チャーハン、唐揚げ、フライ系など選択肢は多い印象。

今回は、この中から”こってり”の文字に惹かれ、こってりまぼちゅ〜(大)をお願いしました。待つ事4分ほどでラーメンの到着です。

 

こってりまぼちゅ〜(大)

20160128-04
具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、海苔となっており、たっぷりの一味がふりかけられているため、なかなか辛そうに見えますが、辛味は好きなんで問題ありません。

 

チャーシューは2種類

20160128-05
チャーシューは薄くスライスされたものと刻んだ状態のものの2種類。どちらも味がしっかりと付いており、食感の違いを楽しめるのは良い印象。

 

麺はプッツリ食感で縮れあり、スープは思ったほどこってりではないが。。

20160128-06
麺は太めに感じるプッツリと歯切れの良いタイプ。やや縮れも入っており、大盛りにすると量もまずまずあります。

スープは背脂がタップリ浮いた醤油ベース。特徴はやはり鰹の風味がガツンとするところでしょうか。名前に”こってり”とありますが、思ったほどこってりでは無く、中華そばとしてはこってりと言うことなのかな?

 

「食堂」なのかも

今回食べたこってりまぼちゅ〜(大)。想像していたよりのこってりでは無かったですが、鰹の風味がしっかりとする中華そばとしては”こってり”した一杯かと。

私個人の勝手な「食堂」のイメージはメニューが多く色々食べられるというのがありますが、こちらのお店はラーメンの種類も豊富でセットの数も多く、まさに「食堂」なのかもしれません。駐車場もたくさんあり、メニューも豊富なので、近所に来たらまた寄ってみようと思います。


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :滋賀県守山市下之郷1-8-10
電話   :077-581-1037
営業時間 :[月~金・日]11:00~15:00(昼営業のみ)[土曜日]11:00~15:00 18:00~22:00
定休日  :水曜日
Webサイト:http://www.katoya.biz/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


スポンサーリンク


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA