京都市山科区

2016年ラーメン43杯目(今年1回目 通算2回目)

 
この日はお昼過ぎより前日と同じ現場へ。そちらが終了し、次に移動する前に昼食を取ってしまうことにしました。向ったのは前日のお店の斜め前ぐらいにあるコチラ。

 

担担麺 胡

こちらへ前回訪問したのは3年近く前。かなり久しぶりとなりました。前日は定休日で休みでしたが、この日は開いている様だったので早速入店。

20160224-01

扉を開けるとスグにカウンター席と狭いのも以前と変わらず。先客3名の後客1名と時間帯も遅めなので割と空いていました。ではメニューの確認です。

 

メニューは以前と変わっていません

3年近く経ちますが、メニューの内容は以前と変わっていない様に見えます。デフォの担担麺、肉入り、汁なし、マーラー、冷やし(この時は販売休止中)と全く同じで、お昼のセットも唐揚げとなっておりこちらも同じ。ただやはり価格は40円ほどアップしているようです。

20160224-0220160224-0320160224-04

壁には黒汁なしや期間限定の黒ゴマ担担麺なども書かれているので、こちらも気にかけるようにしたほうが良さそうです。

では、前回は肉入りを食べたので、今回はレギュラーメニューの中から辛そうなマーラー担担麺を選択。大盛りでお願いする事にしました。待つ事6分ほどで担担麺の到着です。

 

マーラー担担麺(大)

楕円形の白い器に真っ赤な色が映えます。具材はネギや唐辛子、ミンチ肉や青梗菜など。なかなか辛そうな見ためですね。

20160224-05

 

麺は太めの平たい形状、スープは辛味、痺れ感とバランスが良い

麺は太めで平たい形状をしており、ややカタメに茹でられ、モチッとした食感もあります。大盛りにしましたが思ったほど量は多くありませんでした。

20160224-06

スープはピリッとした辛さと山椒の強過ぎない痺れ感があります。スープの旨味、そぼろ肉の旨味などのバランスが私的に非常に良い印象を受けました。

 

青梗菜はあったほうが良い

個人的にはこんな感じの野菜はいらない派なんですが、辛い担々麺などにはあったほうが良いかも。青梗菜の食感と水分が辛いスープの中では箸休め的な存在のように思えました。

20160224-07

 

バランスが非常に良い担々麺

今回食べたマーラー担担麺。色合いから想像するほど辛くは無かったですが、辛味と山椒の痺れ感、そしてスープの旨味やそぼろ肉の味などが前述したように非常にバランスが良い様に思え、自分の中ではかなり良い印象でした。次もこれを食べてみたい気はしますが、”汁なし坦々”も気になるので、それから食べてみようと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★★☆(4.0)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都市山科区竹鼻竹の街道町49-1
電話   :075-591-6556
営業時間 :11:30~14:30 18:00~23:00
定休日  :火曜日
Webサイト:http://www.tan2.biz/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA