熊本県熊本市

2016年ラーメン162杯目(今年1回目 通算2回目)

 
この日は久々に熊本への出張予定。しかし現場での作業が完了した後はスグに京都へ向うことになっており、日帰り出張となりました。

朝から新幹線に乗り込んで京都を出発。熊本へ11時20分過ぎには到着。地震や大雨などの被害を聞いていましたが、駅周辺は以前来た時と特に変わった様子もありませんでした。しかし前回もあった「くまモン」の置物にはやや変化が。

 

くまモンはやや変化

20160714-0120160714-02
以前来た時は何も着ていなかったくまモンが今回は”がんばるばい 熊本”の襷をかけ雨合羽?のようなものを来ています。また他の場所ですが、大きい首だけの(笑)くまモンもありました。

「くまモン」に挨拶をした後、現場へ入るには少し時間もあった(20分ほど)のと終わった後に食べられるかどうかもわからなかったので、先に昼食を済ますことにして新幹線の改札出て近くにあるこちらへ向うことにしました。

 

桂花ラーメン 新幹線口店

20160714-03
前回熊本に来た時に最後に訪問したお店です。時刻は11時半前での入店ですが、意外に店内は空いておりお一人様だったのでカウンター席へ着席。しかしその後、どんどんお客もやってきてほぼ満席になっていました。

外でメニューを確認した時に何を頼むかを決めてはいましたが、一応店内のメニューもチェック。

 

ラーメンの種類は変わっていませんが

20160714-0420160714-05
ラーメンの種類は全く変わっておらず、「太肉麺」、「特製拉麺」、「桂花ラーメン」を代表に叉焼、高菜、ワンタン、辛、コーンなども以前よりあったメニューかと。

ただ、価格は10円から30円アップしており、○○年人気No.1ラーメンとかの年もキチンと修正されていました。

では、今回は49年間人気No.1というこちらのメニューを注文することに。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

 

太肉麺

20160714-06
具材はなかなか豊富で角煮のような肉、メンマ、味玉、ネギ、茎ワカメ?、キャベツとなっており、注文時にキャベツは生?か茹でか聞かれました。茹でにしましたが、個人的にはこのキャベツは無くても良いかな。。

 

柔らかく旨い角煮

20160714-07
量的にはそれほど多くは無いですが、しっかり醤油系の味がしみた角煮のようなものが数個。食感も柔らかく私的には好きなタイプ。デフォの桂花ラーメンのチャーシューはもうひとつでしたが、これは好印象です。

 

麺の硬さは注文時に聞かれますが。。スープはクリーミー豚骨+マー油

20160714-08
麺はやや太めに感じるタイプで、注文時に「普通でカタメ」の説明があります。今回も普通でお願いしましたが、確かに硬めの茹で加減。もし「カタメ」にしたらかなり硬くなりそうな気もしますね。

スープはクリーミーな豚骨で、臭みも全く無く旨味もあります。マー油によって力強さを付加させているように思えました。

 

完全固ゆで味玉

20160714-09
味玉は潔いぐらい「完全固ゆで」(笑)。味玉になっており、味もまずまず染みて(白身部分だけですが)いました。

 

ここしか行けなかったですが

今回食べた太肉麺。キャベツは私的にいらないですが、角煮も旨く、クリーミーな豚骨+マー油も好み。体調があまり良くなかったのでこのくらいの量もちょうど良いぐらいでした。

今回の熊本出張は時間が無く、結局ここしか行けなかったですが、ここに「桂花」があるのは大変ありがたい。また、熊本に着た時には訪問する予感はします。いつか機会があったら本店に行ってみたいですね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :熊本県熊本市西区春日3-15-30 フレスタ熊本 西館
電話   :096-355-7288
営業時間 :11:00~21:00
定休日  :無休
Webサイト:http://keika-raumen.co.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA