京都府綾部市

2013年ラーメン227杯目(今年1回目 通算3回目)

 

この日は久しぶりに京都府北部方面へ。
朝から会社を出発して、お昼にはこの日の目的地舞鶴へ行く事になっていました。前の週で徳島や奈良など高速を多用したので、経費削減のため丹波からは下道で移動。11時半前には綾部を通過したので、朝食がてら??こちらへ寄ってみることにしました。

◆らぁめん古丹
20131210-01
実は京都北部を担当していた4、5年前は、こちらのお店へかなり訪問していました。まだブログなどを始める前です。それが北部方面へほとんど行かなくなり、前回こちらへ訪問したのは2年以上前。久しぶりの訪問で期待しながら11時半頃の入店です。

先客は3名の後客3名。雨風がかなり強いので出足が鈍いのかな?と思いつつカウンター席についてメニューを確認します。

◆メニュー
20131210--2
20131210-03
基本は白まろ(塩)、黒まろ(醤油)、赤まろ(辛い)、特まろ(味噌)と以前と変わってない様子。一応こちらのメニューは全部既食済みです。また新しいメニューで担々麺もあるようですね。

ご飯ものメニューです。
20131210-04
特製チャーシュー丼、明太子めし、ちりめん高菜めし、ちゃーしゅーまぶしめしの4種。これも変わっていない印象。今回は朝飯?なんでご飯ものはパスします。

メニューはこんな感じであまり変わってないですが、やはり久しぶりなので今回はこれにしようかと。
20131210-05
特製古丹らぁめんです。以前もこれが好きでしょっちゅう食べてました。そして待つ事数分でラーメン到着です。

◆特製古丹らぁめん
20131210-06
具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、味玉、木耳となっています。以前と比べるとチャーシューが変わっているのと、ナルトが入ってないように思います。

◆チャーシュー
20131210-07
これは以前食べた時と比べると変わっています。同じバラ肉ですが肉の厚さが以前より厚くなっていました。その代わりかもしれませんが、枚数は5枚から4枚に。前はペラペラだったので食べ応えは今ひとつだったのですが、こちらのほうがまだ食べ応えはありますね。

◆麺とスープ
20131210-08
麺は細麺に近い印象。サクッとした食感で量もまずまずあります。

スープは塩豚骨。以前はかなり旨く感じたのですが、今回何か物足らない感じが残ってしまいました。

◆味玉
20131210-09
半熟具合もなかなか良く、醤油の味がしっかりと染みています。ちょっと濃い目の味付けですが、これは好みですね。

 

今回久しぶりに訪問してみたこちら。
メニューやラーメンもほとんど変わっていなかったですが、個人的にこのスープがもうひとつ物足らないように思えてしまいました。とはいえ、以前感じた丁寧につくられている感じはあり、恐らく変わったのは自分の味覚のほうではないかと。時間が経つと色々と自分自身の好みが変わってくるのかもしれませんね。また、機会があれば訪問してみようと思います。


お気に入り度:★★★☆☆(3.3)


ポチッと押して頂けると、更新へのモチベーションがアップしますので、
ご面倒ですが、よろしくお願い致します m(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ


——————————————————————————–
住所   :京都府綾部市下八田町才ヶ花35-6
電話   :0773-42-8100
営業時間 :11:00~14:00、 17:00~自家製スープが売りきれるまで
定休日  :第2・4木曜
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

2 thoughts on “らぁめん古丹 - 時間も経つと。。”

  1. こんばんは(´・∀・`)ノ

    なんともラーメン屋さんとは思えぬたたずまいで~w

    まろって何やろ??

    まろやか~って言う意味かしら??

    特製だけあって豪華なビジュで食べ応えもありそうですね♪

    キクラゲはゞ(*゚д゚) イラネッ!!

    1. おはようございます!
      こちら木を基調にしたお店で、昔からこんな感じです。

      まろはたぶんまろやかって意味だと思うのですが(笑)

      木耳は私も以前は嫌いで、こちらでも抜きにしてもらってました。
      今はそのまま食べるんですが(^_^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA