岐阜県多治見市

2016年ラーメン178杯目(今年1回目 通算1回目)

 
松本での仕事を終了後、一気に近畿まで戻ることも可能でしたが、日付も変わりそうだったのでちょうど真ん中ぐらいの多治見市で一泊することに。

翌日に遅めのチェックアウトした後、11時半オープンのお店へ向ってみることにしました。

 

三代目晴レル屋

オープン時間10分前には到着。車の中で待っていましたが、他にも同じように待っている客がおり、開店時間が近づくと車から出て、適当に並び始めるような感じでした。

20160731-01

お店の入口と出口は別になっていました。入口の通路には長椅子が置いてありここで待つ様です。一番奥には券売機があるので待っている間にメニューを見て次に店内に案内されるタイミングで券売機にて券を買う形でした。

 

レギュラー4種+限定という構成

お店に入ると店員さんは和食の職人さんの格好をされており、お店もそのような雰囲気。メニューはレギュラーが鶏白湯、鶏黒湯坦々、つけそば、まぜそばの4種類で、それに限定として夏野菜のカレーという構成になっていました。

20160731-0220160731-0320160731-0420160731-05

今回は初めての訪問だったので、一番オーソドックスそうな「鶏白湯鶏SOBA」を選択。ちょうど1巡目には入れなかったので待ち合いで25分ほど待ち、その後席に着いてからは5分ほど経っての到着です。

 

鶏白湯鶏SOBA+味玉

黒い器で上品な見ために仕上げられていました。具材の量も多く、鶏チャーシュー、麺を揚げたようなもの、水菜、食用菊と見えているだけでもこれだけありますが、スープに沈んでいるものがレンコン、じゃがいも、穂先メンマ、タマネギなどとかなり豊富。

20160731-06

 

チャーシューは鶏

チャーシューは鶏で薄めにカットされたものが2枚。食感は柔らかく、何かの風味が付けがされています。食べ応えとしてはもうひとつの印象でしょうか。

20160731-07

 

細めの麺とバランスの良い鶏白湯スープ

麺はやや縮れの入った細めで、モチッとした食感があります。今回は並にしましたが、やはり個人的には少なく感じたので大盛りにすれば良かったかと。

20160731-08

スープは鶏白湯。過去に塩っぱ過ぎたり、塩気が足りないと思ったりした鶏白湯に合ったこともありますが、こちらのはちょうど良い塩梅で凄くバランスが良い様に思えました。

 

豊富な具材と別トッピングした味玉

具材は前述どおりかなり豊富ですが、個人的には逆にちょっと多過ぎる気も。何やらごちゃごちゃした感もあるのでもうちょっとスッキリと食べたいようにも思えました。味玉は半分にカットされておらず、半熟具合も良いですが味付けは薄めの印象。

20160731-0920160731-10

 

塩気の塩梅が良い鶏白湯

今回食べた鶏白湯鶏SOBA。一番個人的に良いと思えたのは塩気。スープと塩気の塩梅がちょうど良い感じで旨いと思える一杯でした。ただ、ちょっと具材は多過ぎるかなと言う気もしましたので、私的な好みですがもうちょっとシンプルに食べたいようにも思えました。しかし、また近くまで来たら是非行ってみたいお店ではあるかと思います。

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :岐阜県多治見市太平町1-14-101
電話   :0572-25-8861
営業時間 :[月~土]11:30~14:00 18:00~24:00(L.O.23:45)
[日・祝]11:30~15:00 18:00~22:00(LO.21:45)
定休日  :無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

“三代目晴レル屋 - 塩気の塩梅が良い鶏白湯” への2件のコメント

  1. masaさん、出張お疲れ様でした。この日の分までが、松本出張の釣果(笑)ですね。2日間で。ラーメン5杯、うどん1杯、ですね〜。信州のラーメンは総じて如何でさはたか???

    1. skさん、こちらこそありがとうございました。一応この多治見での釣果?が今回の松本出張の分ですね(^_^
      信州のラーメンを何度も食べた訳では無く、中華そば系が多かったので今の私の好みにはドンピシャでした。

      次に行く機会がありましたら、濃厚系も食べてみたいですね!またよろしくお願いします!(甲信越と限らず)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA