滋賀県彦根市

2016年ラーメン194杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は滋賀県彦根市での作業。長浜もそうですが京都からは微妙に遠い。。こちらでの作業が終了したのは15時半も回った頃。腹も減ったので近くにあったこちらの通し営業のお店へ入ることにしました。

 

津津 彦根店

時刻は15時半もまわり、16時も近い時間。入店してみると先客1名の後客ゼロ。テーブル席、座敷席、カウンター席とあり収容力もなかなかありそうです。では、ひとりだったのでカウンター席に着席してメニューを確認します。

20160819-01

 

メニューが豊富に

5年以上前に雄琴のお店で食べた「黒玉」を久しぶりに食べたいなあと思い入店してみたのですが、メニューを確認すると黒玉が無い。。。その時は白、赤、黒などがあり、こってりやあっさりが選べる感じだったのですが、今回メニューを見ていると味噌や中華そばなるものも増えていました。

20160819-0220160819-0320160819-04

また、白玉のこってりをさらに濃くした「白玉MAX」や白玉こってりをベースに味噌+辛くした「麻辣味噌」などもあり、メニューは豊富。セットには餃子、唐揚げ、半チャーハンなどの定番となっています。

 

割り干しキムチ

注文を取りに来ると同時に、この割り干しキムチを持って来られます。コリコリした食感と、ほんの少しの辛味が良い感じです。

20160819-05

では、今回は黒が無かったので、まだ未食のデフォ?を食べてみようと思い、津津ラーメンを大盛でお願い。待つこと3分ほどでラーメンの到着です。

 

津津ラーメン(大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、海苔、メンマ、味玉半個と見た目もなかなか良い印象。

20160819-06

 

チャーシューの食べ応えはもうひと息

チャーシューはやや小さめサイズで脂身部分が多めのため食感は柔らか。ただ、やはりサイズは小さめなので食べ応えはもうひと息。

20160819-07

 

麺は少し太めに感じ、スープは鶏ガラベース

麺は少し太めに感じるタイプで、カタメに茹でられているため、シコシコした食感も。大盛にしましたが、思ったほど量的に多くは無いように思えました。

20160819-08

スープは鶏ガラベースと書かれており背脂も浮いています。あっさりながらも旨味もあるので物足りなさは感じません。

 

味玉ももうひと息

味玉がデフォで半個付いているのはありがたいですが、私的にはもうちょっと半熟が好み。味もそこそこ染みてはいますが、チャーシュー同様、もうひと息の印象でしょうか。

20160819-09

 

デフォを食べてみて浮かんだものは??

今回食べた津津ラーメン。旨みもありあっさりとこってりの中間ぐらいの感じで万人受けしそうな感じのラーメンで非常に食べやすいと思えました。ただ、これを食べてみて浮かんだのは何故か「横綱」のラーメン。。。鶏ガラベースのはずなんですが、なんでなんだろう??

自分でもなんで「横綱」が浮かんだのかはわかりません(笑)


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :滋賀県彦根市松原町字鴨ノ巣3617-1
電話   :0749-26-0026
営業時間 :11:00~23:30(L.O)
定休日  :無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA