奈良県奈良市

2016年213杯目(今年2回目 通算10回目)

 
この日は朝イチで奈良入り。お昼も結構まわった頃に夕方に予定している京都市内での仕事のため出発。その前にこちらでお昼を取ってしまうことにしました。

 

麺人 ばろむ庵

今回で10回目の訪問となるこちらのお店。奈良というちょっと遠い場所にも関わらずなかなかの訪問回数になっています。時刻は14時前。入店してみると先客4名の後客4名。時間帯の割にそこそこ来客がありました。

20160511-01
(今年5月訪問時の外観画像です)

この日も「限定」は無いようだったので、どれにするか暫し券売機の前で思案。こちらはメニュー少なめで麺は新中華そば、ヤマトブラック、まぜそばの3種類。サイドはライスか温玉ごはんぐらい。

前回はブラックを食べたので、今回はデフォにしようと決め、新中華そば(大)のボタンをポチッ。ついでに温玉ごはんも購入しました。席は指定されるので着席して券を渡し、待つこと5分ぐらいでラーメンの到着です

 

新中華そば(大)

いつも通りの鮮やかな色合い。具材はレアチャーシュー、材木型メンマ、味玉、カイワレなどの緑物となっており、相変わらずの見ため。

20160914-01

 

スパイシー感のあるレアチャーシュー

チャーシューはレアが3枚。しっかりとした味が付けられており、食感も柔らかくスパイシー感もあります。私的にレアよりも普通のチャーシューのほうが好みですが、こちらのレアチャーシューはレアの中では好み。

20160914-02

 

モチっとした食感の太麺、スープはクドさを感じない鶏豚骨

麺は自家製麺でカウンター後ろに製麺室があります。モチっとした食感もある太麺で、麺には粒のようなものも見えます。大盛も無料なのはありがたいですね。並が140gで大盛は210gと券売機には書かれています。

20160914-03

スープは濃厚さのある鶏豚骨ですがクドさは感じません。醤油の塩気も丁度良く、アゴの香味油を使用されているとのことで、魚介系の風味もします。

 

味付けしっかりの味玉

味玉はデフォで半個付いており、半熟具合も良好。見た目からは味付けは薄めなのかな?とも思いましたが、割としっかりとした味が付けられていました。

20160914-04

 

温玉ごはんも一緒に

サイドメニューはライスもしくはこの温玉ごはんのみとなっています。ご飯の上にタレがかけられ、ラーメンやまぜそばで使用される具材、チャーシューやメンマを角切りにしたものが載せられています。真ん中には主役の温玉が載っており、これを割って混ぜながら食べると旨い。

20160914-05

 

もう少しメニューは増えて欲しいが

今回食べた新中華そば(大)。いつも通り濃厚さがありながらクドさを感じない一杯で、温玉ごはんもまずまず良い印象。

こちらはメニューに変化は少なく(たまに限定をされているようですが)、種類もそう多くはありません。サイドメニューも温玉ごはんのみなので、ラーメン、サイドメニュー共にもう少し増えたらなあっと感じてしましました。

ただ、ご夫婦のみでされているようなので、メニューを増やすと色々と負担も増えるので大変なのかもしれません。まだ10回程度しか訪問していませんが、これからも奈良に行くことがある度にここへ来ることは間違いないと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.7)

 
伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :奈良県奈良市杉ヶ町27 山本ビル
電話   :非公開
営業時間 :10:30~14:30
定休日  :月曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA