滋賀県栗東市

2013年130杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は社内での作業&開発部の課長との打ち合わせのみはずでしたが、朝に急遽仕事が入り、開発部の課長と打ち合わせ後、一緒に滋賀県栗東市へ。栗東へ到着し、現場に入る前にお昼を取る事に。現場からそう遠く無い、コチラへ訪問してみました。

 

豚人 栗東店

こちらへは屋号が変わる前の「麺屋風火なかまる」だったときの、2年程前に1度訪問してます。そのときの外観と比べると質素になってますが、京都のラーメン激戦区の「一乗寺」の名称も入ってます。

20130723-01

私はまだ未訪ですが、確かに一乗寺に「豚人」のお店はあります。ただ、「一乗寺」はなんとなく後付けのような気がしますが。。。テーブル席に着席し、メニューを確認。

 

メニュー

メニューは壁に貼ってあるのみでした。こちらに以前からあるメニューはとこ豚骨やとこ塩豚骨だと思いますが、今回はやはりこちらのメニューに惹かれてしまいまい注文。待つ事、5分ほどで到着しました。

20130723-02

 

湖国ブラック 700円

「ブラック」の名称にはかなり弱いです(笑)具材は味玉、ネギ、モヤシ、海苔とまずまず。

20130723-03

 

チャーシュー

チャーシューは2種類です。大きめのバラ肉と赤身部分が中心のものが数枚。なかなか柔らかく、良い感じです。

20130723-0420130723-05

 

麺とスープ

メンは太麺、ちぢれ麺、細麺から選択できます。「湖国ブラック」の定義からすると、中太縮れ麺の選択が正しいかと思いますが、今回は太麺でお願いしました。「ドラゴン麺」と言われるもので、龍の背びれのようなギザギザが入ってます。いわゆる二郎系のラーメンにはピッタリの麺でしょうか。

20130723-06

スープはブラックの名称にふさわしく真っ黒。定義にあるようにしっかり背脂も入ってますね。香ばしい感じの醤油スープがなかなか良い印象です。

 

味玉

個人的にはもう少し半熟が好みですが、味も染みており、まずまずの印象。

20130723-07

 

お麩

これも湖国ブラックの定義にあるので、入ってました。味的には特に影響はありません。

20130723-08

 

ブラックが好み

以前、バリバリジョニーで頂いたブラックも良い印象でしたが、こちらのブラックも好きなタイプでした。少しオイリーな感じはありますが、このスープは好みですね。ただ、個人的には麺は太麺ではなくちぢれ麺を選択したほうが良かったかも。

また食べたくなる一杯でした。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.7)

——————————————————————————-
住所   :滋賀県栗東市高野429-1
電話   :077-554-9300
営業時間 :11:30~14:30、18:00~22:00
定休日  :なし
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA