徳島県徳島市

2013年120杯目(今年1回目 通算1回目)

 
週が明けての初日のこの日。またまた徳島の山奥へ行く事に。前回、徳島に行った時は予想外の事態で、前日に立てていたラーメン計画はすべて白紙に。今回リベンジと言うほどではないですが、2軒はラーメン店をまわる計画で向いました。

京都を朝礼前に出発し、京都南インターへ。道も空いていてなかなか良いペースで徳島へ上陸。11時前には鳴門ICを降りて、そこからそれほど遠く無い、ラーメン店に向うつもりでしたが、どうやら見逃したらしく、お店を知らぬ間に通過してました。。。さて、どうしようかと検索の準備をしていると、ドデカイ看板が目に入りました。

 

徳島ラーメン大孫 川内店

幹線道路に直接面してるわけではないお店ですが、あまりにデカイ看板で目に入ります。鳴門ICから南下すると徳島道の乗り場のちょっと手前にあります。早速お店前で左折してみると、看板もかなりデカイですが、駐車場もかなりの大きさ。大型も停められそうなぐらいでした。お店も大箱店で収容力ありそうです。

20130708-01

店内に入ってみると、先客は1名で、後客は6、7名はいたかと思います。(まだ11時ちょっと過ぎでしたが)徳島に来る度に思いますが、こちらの人のお昼を取られる時間は結構早い時間帯の印象。

カウンター席に座りメニューを確認します。

 

メニュー

ラーメンのほうは一本勝負。デフォもしくは肉入り、あとはチャーシューメンのようです。私の少ない徳島ラーメンの経験の中では、サイドメニューは他と比べて充実してるように思います。

20130708-02

今回はバラ肉の入った「肉入」も良いかと思いましたが、写真につられて、こちらを注文してみました。

 

チャーシュー 800円

具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、それとメンマと定番。

20130708-03

 

チャーシュー

大きいバラ肉が2枚。味もしっかりしみており、食感は柔らか。好みですが、徳島ラーメンらしさはちょっと薄め。

20130708-04

 

麺とスープ

麺は中細ぐらいで無難な印象。

20130708-05

スープは豚骨ベースの醤油と思われます。徳島では黒系(茶系)と言われる部類でしょうか。徳島ラーメンのスープの雰囲気はありますが、個人的な好みではこの間訪問した「麺王」のほうが好みでしょうか。

卓上にはこんなサービスも。

 

生たまご

生たまごは取り放題のようです。このサービスは昔訪問した「東大」でもあったように記憶してます。途中で徳島ラーメンらしく?するために、これを割ってラーメンに落としてみました。

20130708-06

 
隣のおじさんはこれを玉子かけご飯にして、食べられてました。(それ用の醤油も置いてあります)

20130708-07

 

豚骨の風味が欲しいところ

今回偶然に訪問したコチラ。私の中にある徳島ラーメンの感じに近い印象ですが、「麺王」のように豚骨の風味があるものが好みかもしれません。でも、この生たまごサービスはかなりありがたいですね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

—————————————————————————
住所   :徳島県徳島市川内町平石若宮285-1
電話   :088-677-9123
営業時間 :11:00~翌1:00
定休日  :無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA