京都府久御山町

2013年41杯目(今年1回目 通算2回目)

 
この日は午後から奈良での定例の会議。奈良でラーメンでも食べるかと考えてましたが、時間が思ったよりも無く向う途中、京都で取ることに。

 

新福菜館 久御山店

今週始めにも伏見の新福で頂いたので、あまり久しぶりという感じは無かったのですが、こちらへ前に訪問したのは1年4ヶ月程前。何気にここへは来てなかったんですね。勝手に来てるように思い込んでました。。。

20130307-01

お店裏にある駐車場も健在でしたが、前は未舗装の砂利でしたが、この日行ってみると綺麗に舗装されてました。そちらへ車を停め入店してみると、先客2名の後客1名。14時も過ぎてたのでこんな感じでしょうか。ではメニューを確認します。

 

メニュー

メニューは以前と変わってない印象です。定食はやきめし、餃子、唐揚げの組み合わせで4種類。別に日替わり定食もありました。今回は会議前ですが、関係無しに餃子定食をオーダー。5分ぐらい待つとまずラーメンが到着しました。

20130307-0220130307-03

 

中華そば(並)

3日前に頂いたラーメンと見た目は同じです。

20130307-04

 

チャーシュー

肉質などは伏見店と変わらない感じですが、1枚の大きさが少し小さめで、ちょっとパサついた食感です。

20130307-05

 

麺とスープ

麺は少し太めのストレート。これも新福では定番です。硬さ指定しなかったですが、まずまず硬めで提供されました。

20130307-06

スープはついこの間食べたのと同じ、真っ黒いスープ。香ばしさがあり、個人的にはクセになるスープです。

 

セットの餃子

今まで新福で餃子を注文したことが無かったように思うのですが、今回食べてみて、気に入りました。

20130307-07

野菜から来るものなのか甘みを少し感じ、クドさもなく、ジューシィさもありました。もう一人前食べたいぐらいです。

 

店内

入ってすぐに大きなテーブルのカウンター席。厨房前にもカウンター席があります。右手にはテーブル席が3卓でしょうか。

20130307-08

 

餃子もええやん

3日前にも頂いた新福の中華そばでしたが、こちらのお店へは久しぶり。伏見店と同じく以前から定食があり、1000円以下で食べられるのはありがたいでしょうか。

今回は中華そばも良かったですが、餃子が美味しかったのが印象的でした。今度は唐揚げも食べてみようかと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

——————————————————————————–
住所   :京都府久世郡久御山町町大字佐山小字双栗43
電話   :0774-43-8600
営業時間 :11:00~21:00
定休日  :水曜
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA