滋賀県大津市

2016年ラーメン240杯目(今年1回目 通算2回目)

 

この日は左京区での作業を終えた後、滋賀の方へ移動。その途中でまだここなら間に合うなと思い、閉店時間に近かったですが、寄ってみることにしました。

 

麺屋 イル カンパーニョ(IL COMPAGNO)

前回訪問したのはちょうど1年ほど前。その時はビルの外装?工事か何かで足場などが飛び出していましたが、今回はそれも終わり綺麗になっていました。お店前にも2台ほど駐車場がありそこも綺麗に。

20161020-01

時刻は14時20分前。お店は14時半までなのであと少しで営業終了というところでの入店。先客ゼロの後客ゼロ。店主さんが麺茹でに火を入れ直しておられたので、「しまった。。もう終わるつもりだったのかな。。悪いことしたなあ」と思ったので謝ると、「いやいや、構いませんよ」と気さくな感じで返答していただきました。

では、メニューの確認です。

 

メニューは全く変わっていません

メニューは内容、価格共に全く変わっておらず、ラーメンは醤油、塩、濃くとろの3種類。つけ麺のほうは塩、とろの2種類。セットもからあげ、丼ぶり、イルカンとこちらも変わらず。

20161020-0220161020-0320161020-04

唯一違ったのは期間・数量限定の「真っ赤なトマトらーめん」があったことでしょうか。こちらも凄く気にはなったのですが、レギュラーメニューもまだ塩しか食べていなかったので、今回は醤油を選択。閉店時間も迫っていたので、つけ麺やセットを頼むのは悪いかなと思ったので、大盛と味玉だけプラスしました。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

 

旨み醤油らーめん(大盛)+味玉

具材はチャーシュー2種類、メンマ、ネギ、ウズラの卵と後付けの味玉となっており、色合いも良好。器も以前と同じで信楽焼きのような(分かりませんが)ものでした。

20161020-05

 

2種類のチャーシュー

チャーシューはバラとロースの2種類となっているようです。ロースの方は赤みがかっており、薄くカットされているので食感は柔らか。味付けはそれほど濃く無いように思えます。

20161020-06

 

麺は2種類から選択可能、スープはしみじみと旨い鶏魚介

麺は全粒粉の細麺か通常の中太麺から選択可能。前回は選択制だったか覚えていないですが、中太を食べたような記憶が。今回は全粒粉の細麺でお願いしてみました。大盛にしたので食べ応えもあり、やや強めの食感でのど越しが良い印象でスープとの相性も良いように思えました。

20161020-07

スープは鶏ベースの魚介とのこで魚介の風味がしっかりとし、しみじみとした旨みが良い。最近は醤油系が好みですが、これも先日ラー麺陽はまた昇る」で食べた醤油と勝るとも劣らないかと。私的にかなり好みでした。
 

味玉も半熟具合と味付けも良し

味玉のは半熟具合は申し分ありません。味付けも濃くは無いですが、黄身の部分に何やら旨みを感じます。

20161020-08

 

他のメニューも試してみないと

今回食べた旨み醤油らーめん。一年前に食べたのは塩なので単純に比較は出来ないですが、今回の醤油は自分の好みにかなり合っていました。前回の塩との具材の違いはネギのカットの仕方で、前はもっと粗めにカットされていたため、塩スープにはちょっと強いかなと前回記事では書いていますが、今回は割と細目で醤油のためか思ったほど気になりませんでした。

この1年の間、全く何も代えておられないとは思いませんが、かなり私的には良い印象だったので、なるべく機会を作って他のメニューも試してみないとと思ってしまいました。また訪問したいと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :滋賀県大津市大萱1-19-19
電話   :077-544-1711
営業時間 :11:00~14:30/17:30~23:00(※火曜日のみ ~21:00)
定休日  :水曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA