滋賀県大津市

2016年ラーメン248杯目(今年1回目 通算1回目)

 
新店のため先に当記事を公開しているので、記事が前後していますがご了承下さい。

 
この日は所用のため午後より振休を取得。まだまだ残っています。。いつものようにいつもの下道を帰っている途中、あのお店のオープン予定を聞いていたので空いていたらちょっと入ってみるかなと思い取り敢えず駐車場へ。向かったのはこちらのお店でした。

 

大津 魂心家

求人情報よりここがオープンしそうな情報は掴んでいましたが(もうひとつのサイトに書いています)、お店のHPより10月28日にオープンと再度確認。駐車場に車を停めると外からみた感じは結構空いていそう。ということで入ってみることにしました。

20161028-01

時刻は14時半過ぎ。入店してみるとカウンター席もポツポツと空いており、テーブル席も空いています。では入って左手にある券売機を確認。(メニューを確認するのに気を取られ写真は忘れていました(笑))オープン記念でラーメンが500円のワンコインで販売(醤油と塩のみ)されており、このサービスは10月30日までのようです。

では、サイドなどは今回食べないつもりだったので、このラーメンのボタンだけをポチッ。店員さんに渡すと好みを聞かれたので、メンカタのみお願いしました。他に味の濃さなども聞かれましたが普通で。さらに18時までは大盛も無料、そしてライスも無料(セルフサービス?)とかなりのお得感がありました。ただ、高槻のお店で食べた時は11:00~18:00はライス、14:00~18:00は麺大盛というWランチサービスと同じなのかもしれません。

ライスも合いそうなラーメンですが、今回は麺だけ大盛でお願い。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

 

ラーメン(醤油)大盛

見ためからも分かる家系ビジュアル。具材はチャーシュー、海苔、ほうれん草、ウズラの卵に薄い青色の器となっており定番の印象。まわりを見ていると醤油の注文率が高いような気がしました。

20161028-02

 

チャーシューはやや小さめのサイズ

チャーシューはやや小さめのサイズで食感も少しカタメ。炙られているような感じもありますが、香ばしさはあまり感じません。もうちょっとだけ柔らかめの方が好みかな。

20161028-03

 

短いゴワゴワ麺とあっさりめの豚骨醤油スープ

麺は特徴である短く太めのタイプ。カタメでお願いしたためかゴワゴワの強い食感で、私的にはもうちょっとだけ麺は長めでも良いかも。

20161028-04

スープは本来、醤油、塩、味噌から選択できるようですが、この日はオープン記念のワンコインラーメンのため醤油か塩からのみとなっています。すべて普通にしたためか脂分はやや少なめに感じ、あっさりした印象も。しかし旨みはしっかり感じます。

 

家系お馴染みのトッピング

トッピングは家系お馴染みで海苔、ほうれん草、ウズラの卵。海苔はスープにたっぷり浸して食べましたが、やはりご飯を食べれば良かったかな。ほうれん草はいつも思いますが特に要りません。。ウズラの卵はあった方が良いかな。

20161028-05

 

オープン当日に行ってみました

今回食べたラーメン(醤油)。割と空いていたのでオープン当日に行ってきましたが、あっさりめながら旨みもある定番の家系という印象を受けた一杯でした。オープンより3日間はワンコインをされていますが、営業時間は20時までと短くなっているので注意が必要かと。その後は深夜4時までと書かれているのでかなり遅くまで営業されるようです。

駐車場もたくさんあり、通し営業となると私もお世話になる機会も増えそう。しかも高槻のお店と同じサービスもされるなら私の昼食を食べる時間帯だとお得感もあり。メニューもなかなか豊富なので何度もこれから訪問する機会がありそうな予感がします。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :滋賀県大津市馬場3-16-50
電話   :077-526-3122
営業時間 :11:00~翌4:00
定休日  :
Webサイト:http://www.konshinya.com/index.html
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA