京都市北区

2016年ラーメン284杯目(今年1回目 通算2回目)

 
この日は珍しくお昼より北区での作業。あまりこの方面でお昼を取ることは少ないので行ってみたいお店もあったのですが、終了したのは15時近く。もう時間的に無理だったので、こちらへ向かうことにしました。

 

ラーメン魁力屋 北山店

ここへは過去に1回だけ来た記憶がありますが、もう5年ぐらい前かと。時刻は15時前。入店してみると先客は全部で5名ぐらいと少なめで後客も1名でした。ではカウンター席に着席してメニューを確認します。

20161214-01

 

どれを選ぶか迷う選択肢の多さ

メニューはどれを選ぶが迷うほど選択肢はは多く、デフォは特製醤油ですがそれ以外にもコク旨、九条ネギ、梅しそ、辛みそ、タンメン、しお、みそなどがあります。また、定食も6種類ほどあり写真を参考にしてください。

20161214-0220161214-0320161214-0420161214-05

期間限定としては台湾ラーメンとなっており、お昼の定食も通常の定食よりやや安めで17時までというのもありがたい。では今回は一番気になった「コク旨ラーメン」を選択し、お昼の定食から餃子定食をお願いしました。待つこと4分ほどでラーメンの到着です。

 

コク旨ラーメン+味玉

見た目はほぼデフォと変わらない印象ですが、メニューによるとニンニク入りとなっています。具材はチャーシュー、ネギ、メンマと後付けの味玉。背脂もタップリと浮いており、食欲を刺激します(笑)

20161214-06

 

赤身脂身のバランスの良いチャーシュー

チャーシューは薄めにカットされたものが3枚ほど。赤身と脂身部分のバランスは良いですが食べ応えはもうひとつ。肉増しのトッピングもあるようです。

20161214-07

 

麺は歯切れの良い細麺、スープは背脂がしっかりと浮いた醤油

麺は細くプツッと切れる歯切れの良さが気持ち良いタイプ。スープは背脂がタップリと浮いた醤油で、一味のピリッとした辛さも。以前に背脂多めにしてボヤけた感じになったので今回は普通でお願いしました。やや塩気強めに感じるのも来来亭と良く似ている気も。

20161214-08

 

味付けしっかりの味玉

味玉は味付けもしっかりされており(醤油系?)、半熟具合も申し分ありません。見ためを良くするためについつい追加してしまいます。。

20161214-09

 

中はジューシー外はパリッと

餃子はやや小ぶりのものが5個。中はジューシーさがあり、焼き目部分はカリッとした食感は好印象。しかしやはり王将の餃子と比べてしまいますね。

20161214-10

 

安定して食べられるチェーン店

今回食べたコク旨ラーメン。スープ部分でも書かなかったですが”ニンニク入り”と書かれている割にはあまりニンニク風味はせず、来来亭のこってりラーメンと良く似ている印象でしょうか。でもこちらも安定してラーメンおよび定食が食べられるチェーン店かと思います。

あと個人的に思うのはメニューの税別表記。結局支払うのは税込み価格なので税別価格表記はいりません。ややこしいので。。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.3)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都市北区紫竹下芝本町61
電話   :075-493-2277
営業時間 :11:00~23:00
定休日  :
Webサイト:http://www.kairikiya.co.jp/index.html
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 
「京都 ラーメン」で検索してみる

 


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA