滋賀県草津市

2016年ラーメン299杯目(今年9回目 通算11回目)

 
 
まだ2016年の記事が続きますのでご了承下さい。

 
この日は大晦日。朝から色々とバタバタしいるとお昼もかなり過ぎていました。その後、嫁さんと子供が帰省するので駅まで送った後に腹も減って来たのでこちらでお昼を取ることにしました。

 

十二分屋 草津店

20161029-01
(今年10月の外観画像です)

大晦日ですがこちらはお昼の15時まで営業されており、1日も夜からお店を開けられる予定のようです。時刻は14時も回った頃で入店してみると店内は9割ぐらいの入り具合。カウンター席に着いて、この日限定のメニューを確認します。

 

大晦日の限定メニュー

やはり狙いは「蟹醤油」。しかし原価割れしている商品のようなので、提供は少ないだろうと推測できますが一応あるか聞いてみるとやっぱり終わってました。。(笑)

残念ですが終わったものは仕方がないので、残りの「終わりなき醤油」、「未完」、「エソラ」から選択することに。これらはすべて提供出来るようだったので、まだ食べたことがないであろうこちらを注文してみました。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

20161231-01

 

未完 ~2017ver.~

終わりなき醤油もかなり旨いなと思っていたので、こちらの醤油も気になったので注文。具材はシンプルなほうでチャーシュー、白ネギ、水菜、穂先メンマという構成。黒めのスープの上に油がところどころ浮いており旨そうに見えます。

20161231-02

 

やわらかなチャーシューは2枚

チャーシューはやや大きめサイズのものが2枚。食感も柔らかく、以前に”味噌”を食べた時は肉特有の臭みが少しありましたが、今回のはほとんど感じませんでした。

20161231-03

 

スープに合うやや細めの麺、旨味がしっかり感じる醤油スープ

麺は中細ぐらいでやや細め。プツッと切れる歯切れの良さもありますが、どこかモチっとした感じもあるように思えるタイプで、この醤油スープには馴染んでいるような気がします。スープは甘みもほんの少し感じ、貝系の出汁と合わさり旨味はしっかりと感じられます。適度な油感もあり、醤油スープが最近好みの私にはかなり良い印象でした。

ただ、メニューには柑橘系オイルと書かれていますが、柑橘系そのものが入っており(柚子では無さそうな感じ)そちらの風味が強いためか、私にはもうひとつ分かりませんでした。私的な好みではもうちょっとだけ柑橘系は弱めでも良かったかな。こればかりは個人の好みなので、これが良い人もおられるかと。

20161231-04

 

2016年最後の一杯

今回食べた未完 ~2017ver.~。甘みも少し感じる醤油と貝系の出汁からの旨味、それに適度な油感もあるので物足りなさは全く感じず、私的にはかなり旨い一杯と思えました。蟹も食べてみたかったですが、この”未完”でも十分満足できました。2016年の最後の一杯を好みのラーメンで終えられ良かったです。また来年もこちらへの訪問は増えそうな気がしますね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★★☆(4.0)

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :滋賀県草津市追分南4-5-7
電話   :077-598-1100
営業時間 :11:00~22:00(L.O 22:00)
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

 
「京都 ラーメン」で検索してみる

 


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA