滋賀県草津市

2017年ラーメン30杯目(今年4回目 通算15回目)

 
この日は休日。数日前より気になるメニューを予定されているお店があったので、この日は朝イチでそこに行こうと決めての訪問です。向かったのは既に今年4回目の訪問となったこちらのお店です。

 

十二分屋 草津店

20170129-01
(前回訪問した時の外観画像です)

時刻は11時ちょうどぐらい。先に2名ほど車で待っている人もいたので、オープン後そのふたりに続いての入店。後客は5名ほどでした。ではいつものカウンター席に着席して目的のメニューがあるか確認します。

 

十二分屋の日 限定メニュー

毎月12日は十二分屋の日として大盛無料などのサービスを行っておられますが、今回はそれに加えて限定メニューも提供。今回は「十二分屋クラシック」と「牡蠣マニア」のふたつが書かれていました。どちらも売り切れ次第終了とも書かれています。

もう歳の為(笑)両方食べることは出来ないので、今回はより気になった方の「牡蠣マニア」を選択。私的に最近は醤油系が好きなんですが、どうしても「牡蠣」のフレーズに惹かれてしまいました。ということでこれを大盛で注文。待つこと8分ほどでラーメンの到着です。

 

牡蠣マニア(大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、穂先メンマ、牡蠣、レモンと牡蠣、レモン以外はいつもと見た目は変わりません。味玉でも付けた方がもうちょっと色合いは良くなったかな。

 

チャーシューは柔らかな食感

チャーシューは薄くカットされたものが2枚。サイズが大きいので食べ応えもまずまず。柔らかな食感でこの位の厚さでも枚数があれば食べ応えもあるように思えます。

 

麺は細麺、スープは牡蠣の風味がガッツリの鶏白湯

麺は細麺のストレートでプツッと切れる歯切れの良さがあります。これは特注麺とお店の方が仰っていました。良い食感の麺だったのですが茹で加減がやや柔らかめに感じたので、カタメ指定すれば良かったかも。もうちょっとだけカタメなら印象もかなり違ったかもしれません。

スープは鶏白湯ベースのようで、これに使用する油、タレなどにも牡蠣が使用されているとのことでした。そのため、やはり牡蠣の風味はガツンと来ますね。牡蠣好きにはかなり良いかと思いますが、そうでない方は食べない方が良いかもしれません(笑)

 

牡蠣そのものもあります

醤油で煮たものなのか牡蠣そのものも載っていました。プリプリした食感で味も染みておりこれがなかなか旨い。レモンも付いていたので途中で絞ってみましたが、酸味も付いて良い感じに。やはり牡蠣にはレモンなのかな?

 

牡蠣好きのためのラーメン

今回食べた牡蠣マニア。牡蠣をかなり使用された牡蠣づくしの一杯は牡蠣好きのためのラーメンかと。今回は鶏白湯ベースでのラーメンでしたが、醤油系ベースの牡蠣を使用したラーメンも食べてみたいと思ってしまいました。

それからもう一品あった限定の「十二分屋クラシック」。これも凄く気になっていたので、いつかの機会にもまた提供されたら食べてみたいと思います。(されるのか分かりませんが。。)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.7)

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :滋賀県草津市追分南4-5-7
電話   :077-598-1100
営業時間 :11:00~22:00(L.O 22:00)
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA