京都市下京区

2017年ラーメン31杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は中京区での作業。多少のワナがあったため思った以上に時間がかかり終了したのは15時半も回った頃。遅い昼食を取るため通し営業のお店の中で一度行きたいと思っていたこちらへ向かうことにしました。

 

拉麺 七星

オープンして既に半年以上経っているようですが、ようやくの訪問。時刻は16時ちょっと前。入店してみると先客はゼロの後客3名。座席数の割には店主さんと思われる方一人でのオペの様です。では入って左手にある券売機でメニューの確認です。

 

シンプルなメニュー

メニューは非常にシンプルで豚骨醤油のみ。他に変化を付けるならチャーシュー麺にするか大盛、もしくはネギや味玉のトッピングといったところ。セットは焼豚飯がありました。今回はお昼にしては遅すぎたので豚骨醤油ラーメンのみ注文。大盛でお願いしました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

豚骨醤油ラーメン(大盛)

背丈のある大きめの器で中は白色、外側は赤色の丼に、チャーシュー、ネギ、材木型メンマ、味玉半個と緑の野菜が載せられて(豆苗?)います。個人的には丼のフチが赤色なのも良く、茶、緑、赤の色合いが非常に綺麗に思えます。

 

薄く大きくカットされたチャーシュー

チャーシューは赤みがかっており、薄いため食感はかなり柔らか。ただ割と大きめのサイズなので全然足りないという感じはしません。食べていて感じたのはちょっと変わった風味だなということ。燻製なのか何なのか私には分かりませんがハムのような雰囲気も。

 

プリプリ食感の太麺、魚介不使用の豚骨醤油

麺は太くプリプリしており、モチッとした感じもあります。スープとも合っている印象ですが、家系の様に短いタイプ(食感は全然違いますが)。スープは豚骨醤油で魚介などは不使用の様で、ドロドロ系では無く割とサラッとしていますが臭みは無く旨みは感じました。

 

旨い味玉

味玉はデフォで半個標準装備。味玉トッピングは50円だったので、もう半個プラスされるのかな?半熟具合も良く、味付けも良好。旨い味玉です。

 

見た目の色合いも非常に良く、丁寧に作られている感ある一杯

今回食べた豚骨醤油ラーメン。タイプとしてはそれ程珍しい感じでは無いですが、私には色合いなど非常に綺麗なラーメンだと思えました。具材なども丁寧に作られている感じのある一杯で、まとまりのあるラーメンかと。

しかしちょっと心配したのはこの座席数に対して、お一人のオペで大丈夫なのかな?ということ。そこだけがちょっとだけ心配になりました。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都市下京区高辻大宮町107-5
電話   :不明
営業時間 :11:00~21:00
定休日  :日曜日、祝日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA