京都府福知山市

2014年ラーメン8杯目(今年1回目 通算1回目)

 

この日は若手W君に同行で、配管を使ってケーブルを敷設する作業。
事前に下見をして可能だと判断したので、大きな問題も無く無事作業終了しました。しかしこの日は風邪のようで、かなり体調が悪かったです。でも薬の効果もあってか少しラクになってきたので、次の現場に向う前にお昼を取る事にしました。

あっさりしたものでもと思いましたが、ここはまだ未訪(恐らくですが覚えてません)だったので向うことに。

第一旭 福知山店

20140110-01
時刻は14時前だったと思いますが、先客3名の後客多数。たまたまなのかどうかわかりませんが、私たちが入った後、次々と客が入って来て、出る頃には駐車場は満杯でした。

店内は厨房前にカウンター席、窓側にテーブル席が4卓ぐらいと、奥に小上がりの座敷席があったと思います。今回はテーブル席についてメニューを確認。

ラーメンメニュー

20140110-02
第一旭の定番メニュー、「スペシャル」や「鉄人」、「デラックス」、「ターロー」などもあります。メニュー構成的には過去に行った第一旭と比較すると、槙島店と同じような感じですが、こちらは福知山の会社が運営するお店ですので全く別のFC店のようです。

ボリュームメニューもあります

20140110-04
メガ盛(2玉)、ギガ盛(3玉)で、これらは各ラーメン(大)に100円もしくは200円プラスして出来るようですね。

セットメニュー

20140110-03
セットメニューも焼飯、唐揚、餃子など定番は揃っているようです。

今回は体調が良くないので、セットメニューはやめてラーメン単品、それもドノーマルで行く事にしました。待つ事数分でラーメン到着です。

スペシャル(並)650円

20140110-05
具材はチャーシュー、ネギ、モヤシとシンプルで、最初に感じたのは第一旭のイメージとちょっと違うぞでした。

頼りないチャーシュー

20140110-06
薄っぺらい細切れのような赤身中心のチャーシューです。かき集めて写真ぐらいの量でした。いくら体調が悪いとはいえこれはかなりしょぼい。。。食べ応え云々以前の問題かな。

麺とスープ

20140110-07
麺は中細ぐらいで想像よりはカタメの茹で加減でした。第一旭系統では何も言わなければ結構柔らかめの印象なもので。。

スープに関しても個人的なイメージでは透明感のある豚骨醤油でしたが、こちらのは濁ったスープにタップリの背脂が浮いています。しかしこれはこれで個人的には良いと思えました。

 

初めて訪問してみて

昔から何度も前を通ってはいましたが、今回初めて(恐らく)訪問。
西舞鶴にあるお店にかなり前に訪問したことがあるのですが、そこも系列のようなので似ているように思いました。京都市内のたかばし系とはスープが違う印象ですが、これはこれでありのスープかとは思います。しかし、このチャーシューの少なさでこの価格はちょっと残念ですね。。

追記

今回のお店の記事とは関係ないですが、ちょうど1週間ぐらい前から近くの「福来たる」が休業されてます(ここ2、3日は見てませんが)が、どうされたのかなあ。。。お店のHPを見ても「休業します」とありますが、早く再開されるのを願ってます。

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.1)

 


ブログランキングに参加しています。
順番にポチッと押して頂けると更新へのモチベーションがアップしますので、
ご面倒だと思いますが、よろしくお願い致します m(_ _)m
(別ウィンドウで開きます)

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ


—————————————————————-
住所   :京都府福知山市堀小字下高田2374-8
電話   :0773-22-6954
営業時間 :11:00~翌1:00
定休日  :年中無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA