京都市中京区

2017年スイーツ3軒目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は御所近くでの作業予定。ちょっと早めに現場近くに到着してしまったので、近くにある気になったお店に入ってみることにしました。

 

松屋常盤

こちらのお店についてはネット上を検索してみると色々と出てきます。創業から360年という老舗で、「禁裏御用」なども務められていたとのこと。今回はこちらで販売されている「味噌松風」が食べたくて訪問してみました。

味噌松風ですが、京都では松屋常盤の他に、亀屋陸奥、松屋藤兵衛といったお店が有名の様で、ネット上では予約しなければ買えないとも書かれていたりもしましたが、入る前の私はそんなことも知らずに(笑)普通に入店。すると中には女性がおられ気さくに話しかけて来られました。

味噌松風が欲しいことを伝えると、「家で食べるだけならこんなんもあるよ」と切り落としのようなものを出して頂きました。確かに味だけならこれでも全く変わらないとは思いますが、今回は普通の商品がどんなものか見たかったので通常のものをひとつだけお願いすると特に問題も無く購入できました。(予約状況によっては買えなかったりするのかな??)では家に帰って早速開封してみます。

 

包装や箱も品あり

この箱に入ったもので800円。想像していたよりも価格は安いように思えました。包装や箱は綺麗で品のある雰囲気。フタを開けてみるとカステラのような見た目のものが箱にキッチリと収まっていました。

 

紫野味噌松風

中に入っていた説明を読んでいると、西京味噌に小麦粉を練り混ぜ焼き上げたものと書かれており、あとは上に載っている黒胡麻ぐらいが原材料の様です。早速切り分けて食べてみると、見た目はカステラのような感じですが、上部の部分は味噌の風味もして甘辛いながら優しい風味。白い部分はカステラよりも食感は強めでネットリとした感じがありました。

 

素朴ながら上品な御菓子

今回食べた紫野味噌松風。原材料は西京味噌、小麦粉、黒胡麻ぐらいとかなり素朴な印象ですが、優しい風味や味付けで上品な御菓子と思えました。しかしこれはまた手に入るなら是非食べたいと思えたので、また近くに行った時、もしくは予約して購入してみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)
 

—————————————————————————
住所   :京都市中京区堺町通丸太町下ル橘町83
電話   :075-231-2884
営業時間 :9:00~17:00
定休日  :無休(年始のみ)
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA