奈良県奈良市

2017年ラーメン54杯目(今年2回目 通算7回目)

 
この日は朝イチより奈良へ。お昼遅めの時間にこちらへ向かうことにしました。

 

らーめん春友流


(前回訪問時の外観画像です)

こちらへ1ヶ月ほど前にも訪問していますが、前回食べたまぜそばの辛いバージョンがまだ未食だったので、それを食べるために来てみました。時刻は14時過ぎ。入店してみると先客5名の後客5名。お昼営業終了も近かったのですが、まずまずの入り。

入って左手にある券売機で「赤いまぜそば」があるのを確認。この券を買いますが大盛にしたいので券と一緒に100円も渡します。待つこと7分ほどでまぜそばの到着です。

 

赤いまぜそば(大盛)

具材は前回に食べたまぜそばと変わらない印象でミンチ肉、卵黄、メンマ、ネギ、カイワレ、海苔、刻みタマネギとなっていますが、赤い方は全体的に唐辛子も振りかけられ辛そうな見た目となっていました。

 

食べ応えのミンチ肉とまとめ役の卵黄

ミンチ肉はまずまずの量が載っており、これがまぜそばに食べ応えを与えているように思えます。卵黄はやはり全体のまとめ役となっていますが、大盛の麺だとちょっと足らないかもしれません。唐辛子がかけられた「赤」ですが、ピリッとした辛さがアクセントになり良い具合。個人的にはピリ辛ぐらいの印象です。

 

麺は太めで大盛はなかなか量あり

麺は太めではありますが、一般的なまぜそばの麺よりはやや細い気も。大盛にするとなかなか量もあり食べ応えは十分。この麺にタレや卵黄が良く絡まるようにしっかりと混ぜますが、大盛だとタレは私的にもうちょっと欲しい気がします。

 

ひとくちご飯で〆

ひとくちご飯も付いており、麺を食べた後投入。残しておいた刻みタマネギの食感も良く、味は申し分ありませんがやはりタレがもうちょっとあればと思えてなりません。”タレオオメ”とか出来たら嬉しいのですが。。

 

タレのオオメが出来れば

今回食べた赤いまぜそば。ピリッとした辛さがアクセントになり、麺の量も大盛だと食べ応え十分。〆ご飯も食べて十分に満足出来るまぜそばでした。あとは”タレオオメ”さえ出来れば〆ご飯の具合も好みになり、満足感もかなりアップするような気がします。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)
 

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :奈良県奈良市三条栄町4-8 タダスビル 1F
電話   :0742-81-9300
営業時間 :10:30~14:30 17:30~21:00
定休日  :日曜日・祝日
Webサイト:http://harutomo-ryu.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA