京都市伏見区

2017年ラーメン60杯目(今年3回目 通算42回目)

 
この日は色々と面倒な対応をしていると時刻は14時も回っていました。そろそろ腹も減ったので、こちらで気になっていたメニューを食べてみようと思い向かうことに。

時刻は14時15分頃。入店してみると先客2名の後客1名。早速あのメニューがあるか確認してみると目の前に手書きで貼ってありました。

 

気になっていたメニュー

以前に店主さんがSNSの方で書かれていたメニューで、最近はこの系統が好みの私にはピッタリで食べたいと思っていました。今回はモチロンこれをお願いし、ラーメンを食べる時は大概注文する炒飯のセットもお願いしました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

あっさり魚そば

白い器にチャーシュー、白ネギ、水菜、糸唐辛子、味玉などが盛られ色合いもなかなか綺麗。スープの色合いからも「あっさり」な印象は受けます。

 

食べ応えのあるチャーシュー

あっさりした見ためと対照的にチャーシューの方は厚みがありやや無骨な感じ。食感もしっかりとした噛み応えもあり、それが3枚あるので食べ応えも。

 

麺は細めでプッツリ食感、スープはあっさりながら旨味はしっかり

麺は細めで全粒粉入りなのか粒も見えます。細いながら強めの食感もあり、プッツリと切れる歯切れの良さのある麺です。スープは魚介の風味がしっかりとしており、あっさりながら旨味はしっかりと感じます。2周年記念の時に出されたものと同じかどうかは分かりませんが旨い。

 

トッピング類

トッピング類は前述通り、白ネギ、水菜、糸唐辛子、味玉ですが、味玉があるとやはり見た目が良いですね。

 

お気に入りの炒飯

セットの炒飯です。ここの炒飯は私的にかなりお気に入りで、量も1人前しっかりとありますのでラーメンと食べると腹パンになります。やや甘めの味付けのチャーシューがゴロゴロと入っているのも良いですね。後客はこの炒飯の大盛を注文しておられましたが(ラーメン無し)、かなりの量だったので、ラーメンと一緒にこの量は無理だなと思ってしまいました(笑)

 

レギュラーにも欲しい「魚そば」

今回食べたあっさり 魚そば。あっさりしながらもしっかりと旨味と風味を感じる一杯で、個人的にこれはレギュラーにも欲しいなあと思ってしまいました。ただ個人の好みにもよりますが、チャーシューは今の量で薄めにカットして枚数が増えたらなとも。いずれにしてもこちらの店主さんの創作意欲は止まらない様ですのでこれからも楽しみですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草泓ノ壺町11-9 第二池田ハイツ1F
電話   :不明
営業時間 :11:30~14:30 18:00~22:00
定休日  :木曜日、第1日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA