2017年インスタント食品11品目

 
本日はカップメンネタです。今年に入ってから多いですが、興味の無い方はスルーして下さい。

 

明星 ぶぶか 油そば

今回の商品はかなり前から発売されている様で、リニューアル?と言う形なのでしょうか、4月6日に販売開始されました。「明星 ぶぶか 油そば」は東京にある「らーめん専門店 ぶぶか」の人気メニュー「油そば」を再現したとのこと。もちろん実際のお店へは訪問したことが無いのですが、こちらのお店のオープンは1995年となかなか古い様子。

”ぶぶか”と聞くと私のようなオッサン世代はどうしてもソ連の棒高跳び選手、”セルゲイ・ブブカ”しか浮かばないのですが、どうやら屋号はこのブブカから取られたようです。(ネット上での調べ)

 

中には小袋が4つ

中には小袋が4つ入っており、かやく、液体ソース、ふりかけ、マヨネーズ。かやくだけ先に入れ熱湯を投入。熱湯の量は770mlとなかなか多めなので注意が必要かも。3分待ち湯切りをして完成です。

 

完成

タレを多少絡めた後にふりかけとマヨネーズを投入しました。麺はやや太めでモチっとした食感もあり、量的には130gとありますが、カップ麺としては多いほうかも。タレはごま油の効いた醤油で、かなり油感は強めの印象。それからふりかけにはニンニクやブラックペッパーも入っている様でなかなか香りも強く感じました。

マヨネーズは少しコッテリ感をプラスしており、かやくのチャーシューやメンマ、ナルトはちょっと物足らないが仕方がないかもしれません。

 

パッケージに書かている通りの「王道」

今回食べてみた「明星 ぶぶか 油そば」。モチロンネット上でお店の油そばの写真をみているとそちらの方が旨そうですが、このカップ麺もなかなか良い印象。パッケージに書かれている通りに油そばの「王道」のような気もしました。

今年に入ってカップ麺を食べていますが、いくつかのメーカーを食べてみて思うのは、私的に明星食品の製品が好みかなと。特に油そば(まぜそば)が良いなあと感じます。カップ麺はラーメン、まぜそば、焼きそば、うどん、そばなどたくさんの種類があり、色んな商品が出て面白い分野だと思えますね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

製品データ

販売メーカー 明星食品株式会社
品 名 明星 ぶぶか 油そば
価 格(税別) 235円
販売開始日 2017年4月3日
調理時間他 熱湯3分 お湯の目安量770ml
エネルギー・食塩相当量 781kcal 食塩相当量7.1g

 

明星 ぶぶか 油そば カップ165g


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA