京都市伏見区

2017年ラーメン74杯目(今年3回目 通算55回目)

 
この日は朝より南区の現場へ。そちらでの段取りが上手く行っておらず、終了後一度会社に戻ると14時頃。近くでお昼を取ろうと駐車場がありこの時間でもまだ開いているこちらへ向かいました。時刻は14時15分頃。入店してみると先客2名の後客ゼロ。お昼営業終了間際だったので少なめですが、日によっては結構入っている時もあります。ではメニューを確認します。

 

メニューに変更は無さそう

メニューに変更は無さそうで、ラーメンは醤油、味噌、塩、生姜の4種類。セットも焼豚、唐揚げ、餃子と変わらず。伏見に住んでいた時に良く頼んでいたビールセットも健在です。では前回は醤油を頼んでおり、今回は味噌の気分なので注文。待つこと3分もしないうちにラーメンの到着です。

 

味噌ラーメン(並)

具材はいつも通りにチャーシューとネギのみという潔さ。ここのネギはシャキシャキした食感と風味が凄く良いです。

 

肉増しで無くとも

チャーシューは脂身と赤身のバランスの良いものがタップリ。肉増しで無くともなかなかの量があります。店主さんに久しぶりに肉増し行きますか?と言われましたが、最近の自分では量的にちょっとキツイかなあ…

 

カタメに茹でられた麺と少し辛味もある味噌

麺はカタメに茹でられており、歯切れの良さもあります。スープはもちろん味噌で少しピリッとした辛さもあり、風味も良い具合です。今回は店主さんよりこの味噌に合いそうなこれを出して頂きました。

 

デスソース

過去にこんなんありますよと一度試させてもらったことがありましたが、その時味噌に合うと仰ってました。確かにかなり辛いソースだったので、店主さんのいう通りに3滴ぐらいを投入。かなりドロっとした状態でなかなか落ちてきませんので、勢い余ってボタボタ落とすと大変なことになるかも(笑)

 

味噌+デスソースで頂く

今回試してみた味噌+デスソース。最初は何も入れずそのまま食べ、その後にデスソースを投入。3滴ぐらいでもピリッとした辛さが付加されいい具合に変化。美味しく食べるなら3〜5滴ぐらいが良いのかも。刺激を楽しみたいならもっと入れると面白いかもしれません。次に味噌を食べる時はもうちょっとソース増やしてみようかな?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町8丁目114-1武一ビル1F
電話   :075-645-5557
営業時間 :11:00~14:30 18:00〜22:30
定休日  :水曜日
Webサイト:http://banraiya-kyoto.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA