滋賀県草津市

2017年ラーメン86杯目(今年5回目 通算16回目)

 
この日は休日。しかし連休前より子供が熱を出しておりどこにも行けず。。しかし熱も下がって次の日になるとラーメン食べたいと言うぐらいまで回復したようなので食べに行くことに。向かったのは最近諸事情で休日にラーメンを食べることがなかなか出来ず、2月以来訪問出来ていなかったこちらへ。

12時頃に一度行ったのですが、駐車場が他のお店の客も多いのか一杯で停められず。。子供が吉本も見たいと言うので(笑)一度戻って出直すことに。吉本を見終わって満足したのを確認後、14時前ぐらいに再度お店へ行くと今度は駐車場にもスンナリと停められました。

時刻は14時前。入店してみると先客でテーブル席と座敷席は埋まっていたのでカウンター席へ。では3月から変更になったレギュラーメニューを初めて確認します。

 

かなり種類が増えています

3月よりメニューを変更されていたのはSNSなどで確認していましたが、実際に見るとかなりの種類。

ラーメンだけでも12種類。

十二分屋そば
十二分屋レトロ
アラクレKOHAKU
KOHAKU ブラック
鰹 KOHAKU
KOHAKU
蟹 KOHAKU
鶏 KOHAKU
みそ KOHAKU
十二分屋レッド
近江鶏白湯 塩
近江鶏白湯 醤油

つけ麺は3種類でこれは以前より変わっていない印象。

近江つけめん
辛海老つけめん
白ごまつけめん

さらに和え麺も1種類。

十二分屋和え麺

セットメニューも今までのものもありますが、豚丼と十二分屋丼とのセットも新たに追加されたようです。これだけあるとどれにするか非常に悩みますが、一番食べてみたいなと思った「KOHAKUブラック」を選択。セットで十二分屋丼もお願いしました。入店前に少し来店が重なったためなのか分かりませんが、いつもよりちょっと時間がかかって(10分ちょいぐらい)ラーメンの到着です。

 

KOHAKU ブラック

白い器に黒いスープが映えますが、味玉も追加すれば良かったかな。具材はチャーシュー、水菜、白髪ねぎ、穂先メンマとなっており、黒いスープに浮いた油が食欲を刺激します。また白髪ねぎは意図的に沈めてあるのかな?

 

大きなサイズのチャーシュー

チャーシューは赤身部分と脂身部分のバランスも良く、レア過ぎないのが自分好み。やや薄めにカットされていますが、大きなサイズなので食べ応えもなかなかあります。

 

麺は平たい形状、スープは柑橘系の香りが強め

麺は平たい形状をしており、モチっとした食感があります。今回は丼物も付けたので並にしましたが、この麺は好みに思えたので大盛でも良かったかも。スープは貝系の出汁に醤油を合わせてあり、そこに柑橘系の香味油を付加されているとのこと。出汁はじんわりと旨く非常に好みのタイプで、柑橘系もそのものが入っているので強めの香りがします。

 

十二分屋丼

十二分屋丼です。所謂チャーシュー丼ですが、少なめながらタレが旨い。具材はチャーシュー、ネギ、白髪ネギ、卵黄など。タレが多すぎてベチャベチャだと嫌ですが、もうちょっとタレ多めでも良かったかも。

 

まだ食べていないメニューもありますが

今回食べたKOHAKU ブラック。食べた印象は年末に限定提供されていた「未完」と同じような雰囲気の一杯ということで、違ったのはチャーシューと麺の形状。しかしどちらも今回の方が好みに思えました。

メニュー改定されてからかなり種類が増えましたが、いくつは食べたことがあるものもありますので、それらも含めて現時点で個人的に好みなのはこの「KOHAKU ブラック」かもしれません。まだまだメニューはあるので、最近は休みの日になかなかラーメン食べられていないですが、ちょこちょこと寄って色々試してみようと思います。

 

追記

5月8日より十二分屋全店舗でのスタンプラリーを開催されるようです。期間は5月8日~7月31日。全店舗制覇の商品は写真をご覧ください。個人的には長浜、彦根あたりがちょっとキビシイかな。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★★☆(4.0)

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :滋賀県草津市追分南4-5-7
電話   :077-598-1100
営業時間 :11:00~22:00(L.O 22:00)
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA