滋賀県東近江市

2017年ラーメン133杯目(今年2回目 通算4回目)

 
この日はお昼スグより米原市の琵琶湖よりの現場に入ることに。先週も来たのですが思わぬものが必要となりほとんど何も出来ずに現場を後にしたので、今回は準備も問題なかったので大丈夫だろうと思っていたのですが、しかしそんなに甘く無くまた予想もしないところでトラブルが発生。結局この日も諦めまた後日伺うことに。結構遠い場所なので次で最後にしたいのですが。。

と言うことで気分は晴れないですが、彦根市内でまだ未訪のお店でお昼でも取ろうかと思っていたところ、会社より電話が入りトラブルで彦根市より南の方へ向かうことに。そちらでの問題は難なく解決。しかし時刻は15時も回っていたので通し営業で何度もこの辺りでは助けられているこちらへ向かいました。

入店してみると先客ゼロの後客ゼロ。ちょっと気になったのはいつもの元気な感じがしなかったぐらいかな?ではメニューを確認しますが、最近は塩を食べることが多かった様な気がしたので醤油を注文することに。普通の醤油では無く濃口醤油にして大盛でお願い。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

 

濃口醤油ラーメン(大)

熱々に温められた丼に具材としてチャーシュー、ネギ、ナルト、メンマ、海苔などが載せられています。スープの中には柚子の風味もしますね。またそぼろ肉の様なものもあったかと。

 

食感はややカタメのチャーシュー

チャーシューのサイズは大きめで厚さもまずまず。ただ食感はややカタメとなっており、噛み応えもあります。

 

麺は細めの平打ち、スープは少し酸味も感じる醤油

麺はいつもの細めの平打ち。プッツリと歯切れの良さもあり、茹で加減は指定していませんが少しカタメのしっかりした食感も。この麺は好みでいつも大盛を選択してしまいます。スープは濃口醤油を選びましたが酸味のようなものを少し感じます。

 

たまには醤油も

今回食べた濃口醤油ラーメン。やはりこちらでは塩が好みでどうしても選択することが多いですが、醤油も食べてみると旨い。塩ラーメンのお店ですがたまには醤油も良いなあと思えます。しかしいつも思うのは普通の醤油ラーメンと濃口醤油ラーメンの違いはどうだったかな?ですが、食べる期間が空いてしまうと忘れてしまいます。。並べて2杯食べれば違いもしっかりと記憶に残るのかもしれませんが(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.8)
 

—————————————————————————
住所   :滋賀県東近江市五個荘北町屋269-2
電話   :0748-43-2358
営業時間 :11:00~24:00
定休日  :年中無休
Webサイト:http://shiogensui.com/index.html
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA