京都府城陽市

2014年ラーメン51杯目(今年1回目 通算1回目)

 

この日は城陽での仕事。そちらが終了し時刻は14時過ぎ。久しぶりに「たけ井」でも行ってみようかと思いましたが、朝から雪が吹雪いていたため、この中で列に並ぶのは寒いのでヤメ。大人しく会社へ戻る途中にある未訪のお店を探してコチラへ向ってみる事にしました。

 

金ちゃんラーメン 城陽店

20140310-01
このあたりのお店はちょこちょこと行っているのですが、ここだけは何故か未訪。駐車場はお店前に2、3台と裏にもあるようですが未確認。写真はお店の暖簾が無くなっていますが、食事を終えお店を出た後に外観を撮ったためです。(営業時間はお昼14時半までのようで、14時20分には店主さんらしき人が暖簾を片付けてしまいました)

店内に入ってみると先客ゼロの後客ゼロ。割と広めの店内では少し寂しい印象。入って左手に厨房がありその前にL字のカウンター席が12、3席とテーブル席も5、6卓はあったように思いますがはっきり覚えてません。。

テーブル席を勧められたので、そちらに着席してメニューを確認します。

 

レギュラーとランチタイムメニュー

20140310-02
20140310-03
ラーメンはしょうゆ、みそ、豚骨と揃っており、後はトッピングで価格が変わるようです。ランチタイムのサービスには定食があり、唐揚げ、魚フライ、ミンチカツとなっています。

今回はオーソドックスに唐揚げ定食を注文することに。待つ事数分でセットで到着しました。

 

しょうゆラーメン

20140310-04
具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、モヤシと定番中の定番素材。レンゲがなんか異様にデカイ印象ですが、良くスープをすくえます(笑)

 

チャーシュー

20140310-05
チャーシューは中サイズのものが2枚。脂身は少なめで味がかなりしっかりと染みています。柔かいですがこのスープの割には味がちょっと濃い印象。

 

麺とスープ

20140310-06
麺は細麺。茹で加減は柔らかめ。加水は低めのように思えました。

スープは醤油ですが、背脂も浮いており京都っぽいラーメンです。特にめずらしいスープでは無いですが、オーソドックスに食べられるスープかと。

 

定食の唐揚げ

20140310-07
熱々の揚げたてでしたが、肉自体のジューシィーさはちょっと足りない印象。味付けはそれほど濃くは無かったですが、少し揚げ過ぎの感はありました。

 

初めて訪問して見て

何度も前は通過しながら初めて訪問したこちらのお店。ラーメンや定食などは特に珍しいものでは無く普通の印象。価格も特別安い訳ではないですが、駐車場もあり交通量の多い道路の前なのでお昼をちょっと取るには便利なお店だと思います。でも何か特徴が欲しいかなあ。。

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.0)

 



—————————————————————————
住所   :京都府城陽市平川横道42-1
電話   :0774-55-1944
営業時間 :11:00~14:30 18:00~翌2:00(金・土は翌3:00?)
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA