京都市右京区

2014年ラーメン66杯目(今年2回目 通算4回目)

 

この日は午前中にトラブルの連絡があり、正午には上京区の現場へ入る事に。原因はなんとなく分かり、スッキリはしないですがとりあえず終了。なんかモヤモヤ感はありますが、解決したということでお昼を現場近場で取る事にしました。

今回の現場は3月中頃過ぎにオープンした新店に近かったのですが、しかし運悪くこの日は定休日。凄く気になっていたので訪問したかったのですが、諦めて移動することに。

そして運転しながらなんとなく思いついたのがこちらのお店です。

 

らーめん鶴武者

20140401-01
先日、つけ麺を食べたのですが、接客やラーメンが変わらず良かったので、もう一回行ってみようと思い訪問。お店の向かいのコインPに車を停め、13時前ぐらいの入店です。

店内に入ると先客で満席だったため中待ちで待つ事に。しかしちょうど団体さん(5名ぐらい)出て行かれたので、ちょっと待つだけで席に着く事ができました。(後から店主さんのツイッターから判断すると、この団体さんは金久衛門の跡地で翌日から営業される「幻の中華そば 加藤屋 豚そば食堂」の御一行だったと思います)

では、席に着いてメニューを確認。メニューは変わっていないので、順番的には最初に食べたデフォのラーメンをチョイス。サイドも頼もうかと思いましたが、今回は大盛りでお願いする事にしました。6、7分でラーメン到着です。

 

らーめん(大盛)

20140401-02
以前から感じますが色鮮やかなラーメンです。具材はレアチャ、ネギ、味玉、白ネギ、メンマ、糸唐がらしとなかなか豊富。

 

鮮やかなレアチャーシュー

20140401-03
味は濃く無く、食感は柔らか。色合いとしてはかなり綺麗に見えます。大きめサイズのが2枚あるので食べ応えもまずまず。

 

麺とスープ

20140401-04
麺は平たい形状で縮れも入っています。太さは意図的なのかわかりませんが、所々違いがあって何となく不揃いな感じで、これが面白い食感を出しているように思えました。また大盛りにするとしっかりと量もあり満足感もあります。

スープは豚骨、鶏、野菜を使用されているとのことで、クドさなどは感じず割とアッサリ目に頂けます。パセリ(バジル?)の風味も最初に食べた時と変わっていない印象。

 

味玉

20140401-05
半熟具合は申し分なし。白身部分に味付けを感じます。メンマも繊維に垂直に包丁を入れるタイプで食べ易く味もしっかり染みていました。

 

ラーメンメニューの中での好みは

前回のつけ麺食べた事で、一応レギュラーメニューは全部食べた事になりますが、個人的な好みで行くと、和風>つけ麺>らーめんというのが現在の私の中の好みでしょうか。次はもう一度、和風を食べてみようかと思いますが、今後も何度も訪問しそうなお店なので、その時々で好みも変わるかもしれません。

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 


—————————————————————————
住所   :京都市右京区西院矢掛町28-2
電話   :075-322-7015
営業時間 :11:30~14:00(L.O) 18:00~21:00(L.O)
定休日  :日曜日
Webサイト:http://ameblo.jp/tsurumusha/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA