滋賀県愛荘町

2014年ラーメン118杯目(今年1回目 通算1回目)

 

この日は午前中に会社を出発して、滋賀県の愛荘町のほうへ。そちらでの打ち合わせが終了したのはお昼も回っていました。折角こちら方面まで来たので、近くで食べて帰ろうと検索開始。スグ近くにこのお店がヒットしました。

 

麺屋 半蔵

20140612-01
こちらのお店、食べログでは低評価。あまりその辺は気にしないほうなので、とりあえず入店。時刻は12時40分ぐらいでしたが、先客8名ぐらいの後客7名ぐらいとまずまずの入りの様子。駐車場もお店前にあるのはありがたいですね。

カウンター席に案内されたので、そちらへ着席しメニューを確認します。

 

メニュー

20140612-0220140612-0320140612-04
メニューはなかなか豊富で、つけ麺が4種類、ラーメンも6種類もあり、まぜそばもされているようです。サイドメニューはチャーシュー丼や明太子丼、玉子かけご飯のような定番で、タイムサービスなのかわかりませんが、半ライスが無料で付けられるとのことでしたのでお願いしました。注文したのはこちらです。

 

タタキ背脂らあめん 880円

20140612-0520140612-06
メニュー写真からは少し盛りが大きめだったので選択。到着してみて思ったのはやはり二郎系を意識したものなのかな?っという事。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、キャベツでスープにはタップリと背脂が浮いています。

 

チャーシュー

20140612-07
チャーシューは脂身、赤身のバランスの良いものが3枚。しかし厚みはないので食べ応えはもうひとつ。この系統を意識するならもっと分厚いほうが良いのかもしれません。

 

麺とスープ

20140612-08
麺は太く平たい、かなりツルツルした食感の麺です。スープとも合っているような気もするので、これはこれで食べ応えもある麺かと思います。

スープは鶏ガラベース?だと思いますが、それにタップリの背脂が投入されています。スープ自体はアッサリとはしていますが、モヤシなどが多い割には薄いという印象は受けませんでした。

 

トッピング類

20140612-09
モヤシ、ネギ、キャベツですがモヤシがやはり一番多いでしょうか。そういえば二郎系で聞かれる「好み」はなかったなあ(笑)

 

ウリはつけ麺なのかな?

今回初めて訪問したこちらのお店。メニュー表には一番最初につけ麺を持って来られているので、ウリはつけ麺かと思ったのですが、お店の外には「塩らあめん」の写真がデカデカとありました。

今回のタタキ背脂らあめんも”二郎系”っぽいものでしたし、油そばもやっておられるようで、正直どれが一番ウリなのかはわかりませんでした。

しかしながら、今回のラーメンは個人的には好きなタイプ。機会があったら他のメニューも試してみたいと思えるお店ですし、メニューがたくさんあって選択肢が多いのも魅力のひとつではないかと。

 


 

お気に入り度:★★★☆☆(3.3)

 

—————————————————————————
住所   :滋賀県愛知郡愛荘町長野318-2
電話   :0749-42-7007
営業時間 :火~日 11:00~15:00 18:00~翌0:00
定休日  :月曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA