京都市右京区

2014年ラーメン119杯目(今年2回目 通算4回目)

 
この日は梅津近辺での作業でした。そちらが終了したのは14時半頃。ちょっと前に行った「鶏谷」などはもう支度中になっていたので、この近辺で少し気になっていたお店へ向ってみますが、暖簾が仕舞われており、やっていない様子。仕方なく諦めて少し南下し、ふと浮かんだこちらのお店へ行く事にしました。

 

熟成細麺 宝屋 西小路五条店

20140204-01(外観画像は今年2月に訪問した時のものです)

時刻は15時10分前。お昼の営業終了ギリギリの入店でした。先客1名の後客ゼロ。ギリギリ入店で申し訳ないと思いつつ、メニューを確認します。

 

メニュー表が変わっていました

20150613-0120150613-02
メニューの内容は変わってはいないですが、前回訪問した時よりメニュー表自体が変わっています。消費増税のため価格が変わったから変更されたのかな??前と比べるとちょっと安っぽい印象のメニュー表かな(笑)

価格は以前と比べるとラーメン自体は30円から70円アップしています。メイン?の「宝ラーメン」は一番上げ幅を抑えられている印象。

セットメニューも内容は変わっていないですが、価格は若干上がっているものもあるように思います。そういえば次回訪問したら食べてみようと思っていた、「こってりラーメン」がどこにも書かれていないような。。。

「こってり」も食べたかったですが、無いものはしょうがないので、今回はこの中からチャー丼のセットにして、さらにラーメンも宝チャーシューメンという「チャーシュー」まみれにしてみることにしました。待つ事数分での到着です。

 

宝チャーシューメン

20150613-03
チャーシューがたっぷり載っておりなかなかの迫力。具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、木耳、そして味玉。

 

チャーシュー

20150613-04
かなり大きいサイズで赤身部分中心のものが5枚ほど。柔らかく、これだけあれば食べ応えも十分です。

 

麺とスープ

20150613-05
麺は細麺ですが、毎回忘れていますが「カタ麺」の指定を忘れています。。。茹で加減は柔らかめでこれはやはりパツッと硬くゆでられた麺のほうが好みでしょうか。

スープは細かい背脂がビッシリと浮いた背脂醤油。このスープはたまに食べたくなります。最近近くにある「ほそかわ」で同じく背脂醤油を食べましたが、こちらのほうが少し上品な感じを受けます。

 

味玉

20150613-06
半熟具合はちょっと半熟が好みでしょうか。黄身部分に味は注入されていないですが、白身部分はしっかりと染みている印象。

 

チャー丼

20150613-0720150613-08
最初、蓋がされているので一瞬、何かな?っと思いましたが、チャー丼です。

チャーシューメンと同じ大きなチャーシューで上部は覆われ、ご飯の中には細切れのチャーシューもたっぷり入っている2層式のチャー丼となっていました。タレは少なめですが、このチャー丼でプラス200円なら納得かと。

 

やはり安定感のある背脂醤油

「ほそかわ」でも感じましたが、やはりこちらの背脂醤油にも安定した旨さがあるように思います。お昼は15時までの営業で駐車場も完備。この辺りに来たらふといつも思い出すお店で、近いうちにまた必ず訪問することになりそうに思えました。

 


 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

このお店の過去の訪問履歴はコチラ
—————————————————————————
住所   :京都市右京区西院西溝崎町33−1
電話   :075-315-0811
営業時間 :[月・火・木~土]11:30~15:00 17:30~23:00 [日・祝]11:30~22:00
定休日  :水曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA