京都市下京区

2014年ラーメン159杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は右京区での作業。そちらが終了したのは16時頃でかなり遅い昼食になりました。前日に続き四条通を東進して「黒船」のスグ近くにある「ほそかわ」なら開いているかなあと思い、お店前まで行くと前日は臨時休業でしたが、この日は「終了しました」の札が。。。通し営業辞められたのかな??

仕方が無いので、南下してふと頭に浮かんだこちらのお店に行ってみる事にしました。

 

味の名門 総本家

20140729-01
時刻は16時半前。入店してみると先客ゼロの後客2名。後客のおばちゃん2人組はビールセットを頼まれています。。羨ましい。。。

カウンター席もありますが、先客が無かったのでテーブル席へ着席。メニューを確認します。

 

豊富なメニュー

20140729-0220140729-03
ラーメン自体は特製こってり、塩こってり、あっさり醤油とそれほど多くは無いですが、一品物や定食の数はなかなかあります。「名門」で良く見かける「牛めし」も健在。それに全体的に価格も安く、コスパもかなり良さそうです。

しかし今回は朝から胃の調子もあまり良くなく、時間も遅いのでラーメン単品でお願いすることに。待つこと5、6分での到着です。

 

特製こってりラーメン 580円

20140729-04
具材はチャーシュー、ネギ、メンマととシンプル。価格の割には具材の量はあるように見えます。

 

薄いが大きめのチャーシュー

20140729-05
薄めにスライスされたチャーシューが2枚。脂身は少なく、食感は少し硬めの印象。価格を考えればまずまずでしょうか。

 

柔らかくない麺と少し変わった風味のスープ

20140729-06
麺は中細ぐらいのストレート。何も指定しなかったのですが、茹で加減は割とカタメで提供。滋賀県の草津の名門で食べた時、やわ麺だったのでそちらを想像していましたが、意外にもカタメでした。加水は低そうなザックリ食感です。

スープは鶏が主体なのでしょうか?背脂も浮いてはいますが、「こってり」というほど濃くはありません。微妙な酸味を感じるのは気のせいかな??

 

コスパは全体的にかなり良い印象

ラーメン単品の価格や定食の価格を見ていると、コスパはかなり良いように見えます。実際ラーメンも580円でこの内容なら納得。ただ、個人的にはちょっとスープは物足らないように思えました。今回はあまり調子が良くなかったので、ラーメン単品にしましたが、次はガッツリ定食で頂こうかと思います。

 


 

お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

 

—————————————————————————
住所   :京都市下京区朱雀宝蔵町13
電話   :075-311-5566
営業時間 :11:00~翌2:00(L.O.1:30)
定休日  :年中無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

“味の名門 総本家 - コスパは良いがちょっと物足りなさも” への4件のコメント

  1. 自宅近くの宇治店が2年前に閉店し、暫く食べて無いです。コストも味も満足でした。機会あれば他の店で久しぶりに食べたいですね。

    1. 宇治の名門、私も知っていますが、訪問する前に無くなってしまいました。。。
      名門は何店か食べましたが、私自身あまり馴染みが無いため、どの味が昔の名門なのか良く分かりません。
      ただ、名門はコスパも良く、カクテキが無料というのはどこも同じような気もします。

    1. 山科の名神沿いの所にもありますよね!
      あそこは私もまだ未訪で、行ってみようと思ってはいるのですが、
      なかなか時間が合わないで今に至ります。。。

      確かにあの外観では女性お一人とかではかなり厳しいかも。
      お二人でも厳しいかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA