見た目のインパクトで選ぶならコレ。13枚も海苔が載った、魂心家の『のりWらーめん』

滋賀県大津市味噌,家系,大津魂心家

※当ブログにはプロモーションが含まれています
地域とジャンル

【滋賀県大津市】【ラーメン】

この日は休日出勤。想定していた以上に作業量が多く、終了すると時刻は16時もまわってしまい昼飯を取ることも出来ませんでした。もう昼を抜いて夜まで食べずに待つかな?と考えながら帰り道を車で走っていると、こちらのお店の看板が目に入ってしまいました。

ライスバー無料にラーメンの大盛無料という非常にありがたいサービスが頭をよぎってしまったため、ついつい入店。時刻は17時半前となっていたので晩飯を抜くことにします(笑)

では何を注文するか悩んだ挙句、今回は見た目のインパクトで選んでみようと思い、「のりWらーめん」を選択。スープは醤油、塩、味噌、黒胡椒味噌から選べるので「黒胡椒味噌」でお願い。もちろん麺は大盛で頼んでおります。

 

のりWらーめん(大盛)

こちらで見た目のインパクトで選ぶならやっぱりコレ。私には羽を広げた孔雀にしか見えません(笑)1枚でそこそこの大きさのある海苔が何と13枚ももっているので、それをグルッと回りに並べたらこうなりますよね。

 

海苔のインパクトに影の薄い具材

具材はチャーシュー、ネギ、ほうれん草にうずらの卵と家系定番が並んでいますが、海苔のインパクトの前に影が薄い印象。でも無いとやはり寂しい。。

 

麺は短く平たい

麺は太めの平たい形状をしており、特徴的な短いタイプ。これはこれで好きなんですが、麺が短いためか持ち上げるとスープが割と飛び散るんですよね。気を付けていたつもりですが、ちょっとシャツにやらかしてしまいました(笑)スープは豚骨ベースの味噌で黒胡椒の風味がしており、ピリッとした辛味はそれほど強くない。

 

海苔のほとんどはご飯と一緒に

ライスバーももちろん利用しますが、現在おかわりを個人的に封印しているため、1杯だけ食べることにしました。海苔のほとんどはスープに浸してご飯と一緒に食べ、卓上の辛味噌をプラスして食べると変化が付けられます。ただ13枚もあるとご飯1杯では全く足らない。。しかしおかわりはしないと決めているので麺を巻いて頂きます。

 

まとめ

今回は見た目のインパクトで選んでみた「のりWらーめん」を食べてみました。海苔13枚を丼のまわりにグルッと並べられた見た目は公式HPにも書かれているように”豪快”な感じもありインパクトは十分。

ただ13枚も海苔があるのでライスバーでのおかわりをした(食べられる人は)方がより楽しめるかと。また個人的には海苔を浸すスープは塩や醤油のスープだと何故かちょっと飽きが来てしまうんですよね。。その点、黒胡椒は何故か最後まで飽きずに海苔を完食できましたが、胡椒の風味が良いのかもしれません。

最後にのりWを頼んだことが無く、このインパクトを味わってみたい方、ライスバーでご飯をモリモリ食べたい方は一度お試し下さい(笑)

 

お店の情報

お店の情報の確認は下記の「+」をタップ(クリック)。
 
お店の情報を確認する
※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県大津市馬場3-16-50
電話077-526-3122
営業時間11:00~翌3:00
定休日なし
Webサイトhttp://www.konshinya.com/


 

広告

滋賀県大津市味噌,家系,大津魂心家

Posted by masa