無双心 - 濃厚ではないが。。

2017年12月18日京都府亀岡市無双心,豚骨,チャーシュー丼

 
京都府亀岡市

2013年ラーメン187杯目(今年1回目 通算1回目)

 
この日は連休の最終日。しかし朝イチで仕事が入ってます。。。朝9時には京都中部の和知町へ。夕方までかかるかなあ。。っと思っていたのですが、意外にお昼前に終了しました。同じく出ていた、M君と若手W君の三人で、帰り道にお昼を取ることにし、ラーメンを食べる事に。(ほとんど私の好みに強制した感はありますが(笑))

最初は、園部にあるお店に行こうと思ったのですがこの日は定休日の様子。。。市内で食べようかと相談もしましたが、折角なので、経費節減?も兼ねて下道で帰ることにし途中にあるこちらに向う事にしました。

 

無双心

ここはオープンしていたのは知っていたのですが、なかなかこの方面に行く事が無く、訪問出来ずになってました。時刻は12時45分頃。早速店内へ。

20131014-01

 
入ってスグ右手に券売機があります。券売機は合理的かと思いますが、やはり初めて行くお店では迷います。。とりあえず券を買って、中へ進むと、先客ゼロの後客9名。最初はこの時間で、ひとりもお客がいなかったので、大丈夫かと思いましたが、入店後、結構入ってきました。タイミングが良かったように思います。

20131014-02

 
お店前には「お座敷新設」とあったためか、カウンター席かお座敷かを店員さんに聞かれ、今回は折角の新設なので、お座敷でお願いしました。一番奥にあって畳があり、畳の良い香りもします。テーブルは2卓で真ん中にはつい立ても。家族連れでも対応できそうですね。

20131014-03

 
メニューもテーブルに一応あります。基本は「無双心」で、チャーシューメンや「肉無し」もあります。それ以外では「グリーンタイ風」や「牛トロスジ」など変わった物も。ご飯ものもなかなか揃っています。メニューを眺めながら待っていると、ラーメンが到着しました。

20131014-04

 

味玉 無双心

具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、味玉と定番。メンマの食感はカタメの印象です。

20131014-05

 

チャーシュー

チャーシューは2種類入っており、バラっぽいものと牛スジのようなもの。バラっぽいほうは味も染みており、食感も柔らか。牛スジ?のほうはトロッとした感じで、2種類楽しめるのは良いかと思います。

20131014-0620131014-07

 

麺とスープ

麺は中細ぐらいでしょうか。少し太めに感じましたが、茹で加減はまずまずカタメ。自家製麺とのことです。スープはお店前には「濃厚豚骨」と書いてありますが、それほど濃厚では無く、野菜をメインにして、鶏も使用されてるようで、割とアッサリ目でしょうか。スープには少しトロミがあり、甘みもちょっと感じました。

20131014-08

 

味玉

味はうっすらと付いており、半熟具合はもう少し半熟が好みかな。

20131014-09

 

チャーシューごはん

細切れのチャーシューがたくさん入っており、食べ応えもありますが、タレがちょっと醤油強めの印象。

20131014-10

 

濃厚ではないが。。

今回初めて訪問したコチラ。お店前に書かれた「濃厚豚骨」をイメージして行くと、少し肩すかしをくらった感じになりますが、野菜をたくさん使った、トロミもあるスープはこれはこれで、なかなか変わった感じで良い印象でした。接客などもハキハキしてて良かったので、また、亀岡に来た時には再訪してみたいと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.3)

—————————————————————————
住所   :京都府亀岡市古世町1-13-2
電話   :0771-25-5520
営業時間 :11:30~21:30
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。