ばんらい屋 - これだけのチャーシューだと

2018年2月12日京都市伏見区醤油, ばんらい屋, チャーシュー麺

 
京都市伏見区

2015年ラーメン90杯目(今年6回目 通算29回目)

 
この日も朝から少し面倒な作業をしていました。13時頃になってお昼を取りに行くことにして、同じく社内にいた万里さんと、この日は京都に来ていた大食いの若手U君との3人で、こちらのお店へ向いました。

 

ばんらい屋

前回の訪問からはまだ1ヶ月経っていないぐらいでしょうか。時刻は13時15分過ぎ。先客5名の後客5名。テーブル席がひとつ空いていたので、そちらへ着席。メニューを確認します。

20150421-01

 

メニューはいつも通り

メニューはいつも通りで変更はありません。醤油、味噌、塩の3種類でサイズはそれぞれ小、並、大、特大があります。サイドにはまかないチャーシュー丼。唐揚げ、餃子などもあります。

今回はガッツリとチャーシューを食べたい気分だったので、醤油ラーメンを(大)でもちろん肉増しでお願いし、ご飯の(小)も付けることに。大食いのU君は抑え気味で醤油ラーメン(大)+肉増しにまかないチャーシュー丼(小)を注文していました。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

20150421-0220150421-03

 

醤油ラーメン(大)+肉増し

相変わらずの見ため。肉増しにするとチャーシューが丼からはみ出しています。(大)にすると麺だけでなくチャーシューやネギも増えるので、さらに肉増しにするとチャーシューも結構な量になります。

20150421-0420150421-05

 

柔らかく、食べ応え十分のチャーシュー

チャーシューは柔らかく味付けはそれほど濃くはありません。肉増しにするとかなり増えるので、チャーシュー好きにはたまらないかも。ただチャーシューのタイプには人によって好みはあるとは思いますが、私的にはこのチャーシューはかなり好み。しっかりとチャーシューを堪能できました。

20150421-06

 

やや細めの麺と塩気やさしめのスープ

麺はやや細めで茹で加減は指定しなかったですが、少し硬めに茹でられておりちょうど良い印象。この麺はバリカタなどよりもちょっとだけ柔らかくなったほうが好みかも。スープはもちろん醤油味ですが、塩気もやさしめでゴクゴクと飲めます。派手なタイプではないですが、オーソドックスで飽きの来ないものです。

20150421-07

 

自前のチャーシュー丼も

チャーシューがタップリあるので、ご飯(小)で自前のチャーシュー丼も作成。スープもかけ、卓上にあった醤油もちょっとかけるとちょうど良い感じに。でもやっぱりまかないチャーシュー丼のタレのほうが良いかな。

20150421-08

 

駐車場を借りられています

お店から少し離れた所に駐車場を2台分確保されました。最近近くのコインPは満車のことが多いので、この駐車場確保はありがたい。これに伴い、以前あった100円のキャッシュバックは終了のようです。

20150421-0920150421-10

 

これだけのチャーシューだと

今回食べた醤油ラーメン(大)+肉増し。醤油ラーメン680円+大100円+肉増し200円で合計980円となりますが、これだけのチャーシュー量があると価格に対しても満足感がありますね。ただ、豚肉の仕入れ価格が高騰していると色んなお店で聞いていますので、原価を考えると大丈夫なのかなと思ってしまいますが。。(笑)また、ガッツリとチャーシューが食べたくなったら、「肉増し」を注文しようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町8丁目114-1武一ビル1F
電話   :075-645-5557
営業時間 :11:00~14:30 18:00〜22:30
定休日  :水曜日
Webサイト:http://banraiya-kyoto.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年2月12日京都市伏見区醤油, ばんらい屋, チャーシュー麺

Posted by masa