京都 丸心ラーメン - 昨日オープンのお店へ行ってきました

2019年1月29日滋賀県草津市鶏白湯, 丸心

 

滋賀県草津市

2016年ラーメン99杯目(今年1回目 通算1回目)

 

新店のため記事が前後しておりますがご了承下さい。

 

この日は休日。以前より掴んでいた、近所にラーメン店がオープンする日。ただ、午前中は何かとやる事があり、お昼もかなり過ぎてしまいました。ということで遅めで家族で向かってみたのはこちらのお店です。

 

京都 丸心ラーメン

引っ越ししてから近所にラーメン店が欲しいなあと思っていたら、偶然にもこちらがオープン。時刻は14時もまわった頃で、入店してみると意外に空いており先客は4名ほど。しかし後客はパラパラとやってきて10名以上はいたかと。

20160501-11

駐車場はお店前に数台と隣にも結構な台数が停められる駐車場も完備されているので車でも行きやすいですね。では入って右手にある券売機でまずはメニューを確認します。

 

初日からメニューは充実

券売機は高価そうなタイプのもので万札もOKでした。券売機の横にもメニューはあるのでそちらでも確認します。

20160501-12

ラーメンは基本的にこってりとあっさりの2種類。丸心ラーメン(こってり)と京醤油ラーメン(あっさり)という位置付けで、あとは味玉やチャーシューなどのトッピングで違い、所謂全部のせが「特製」かと思われます。また、トッピングの違いどうかわかりませんが、京海老ラーメンというのもあるようです。その他にはつけ麺で京つけ麺と特製京つけ麺もあり、名前に「京」の文字が多く使われている印象でしょうか。

20160501-13

また、サイドメニューもから揚げ、餃子、チャーハン、チャーシュー丼もあり、から揚げや餃子のセットも。オープン初日としては結構メニューは充実しているように思えました。

今回はどんなラーメンかわからなかったですが、とりあえず”全部のせ”で様子を見てみようと思い、「特製ラーメン」のボタンをポチッ。嫁さんと子供は丸心ラーメンと味玉が付いたものを注文しました。

では券を渡して店内を暫し観察。コの字型のカウンター席がメインのようで15、6席はあったように思えます。また窓側に4人掛けのテーブル席が2卓ありまずまずの収容力はありそうです。そんな風に観察をしていると待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

特製ラーメン

具材はチャーシュー、ネギ、白ネギ、メンマ、海苔、味玉半個となっており、なかなか豪華な感じに見えます。ただ器は少し小さめでしょうか。

20160501-14

 

分厚く大きなチャーシュー

チャーシューは分厚く大きなサイズのもの5枚。食べ応えは十分にありますが、メニュー写真と比べると炙りが弱めに感じるので香ばしさも弱めの印象。このチャーシュー、どこかでも同じようなものを食べた気がしますがどこだったかな?

20160501-15

 

強めの食感の平打ち麺と鶏ベースのテカテカこってりスープ

麺はカタメに茹でられ強めの食感があります。やや細めの平打ちですが、この食感と形状は個人的に好みのタイプ。

20160501-16

スープは鶏ベースで少しトロミがあり、口の周りがテカテカになるこってりスープ。思ったほど濃くはないので、クドさは感じません。ただ、スープの中に鶏と思われる骨が残っていたのは残念。。

 

味玉はしっかりとした味付け

味玉はデフォで半個付いています。半熟具合はもうちょっと柔らかめが好みですが、しっかりとした味付けがされており、やや濃いめの印象。

20160501-17

 

昨日オープンのお店へ行ってきました

昨日オープンしたこちらのお店。屋号に京都が入っているので、背脂醤油か第一旭系なのかと思っていましたがこってりに関しては鶏白湯の印象。あっさりの「京醤油」のほうは未食なのでわかりませんが、そちらのほうが”京都”的なラーメンに近いのかな??まだオープンしたばかりなので、もっと通ってみてしばらく様子を見てみようと思います。

ただ瓶ビールしかなかったのが残念かな。。チューハイはあったのでサーバーは置かれているのかもしれませんが。。生ビールが飲みたかったかな(キンキンに冷えたヤツを)(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :滋賀県草津市野路東五丁目16-23
電話   :
営業時間 :
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年1月29日滋賀県草津市鶏白湯, 丸心

Posted by masa