京都市伏見区

2017年ラーメン188杯目(今年6回目 通算45回目)

 
この日は社内での作業と対応。対応の方も問題なさそうなのでお昼を取りに行くことに。向かったのはちょっと久しぶりとなったこちらのお店。時刻は14時ぐらいで先客3名の後客ゼロ。ラーメンは何気に好きなネギそばを選択。しかし今回のメインは炒飯と考えていたのでセットで注文。先客もまだ着丼していなかったので、少し時間がかかり先にラーメンが到着しました。

 

ネギそば

ここで一番好きなメニューは「まぜそば」ですが、今回頼んだネギそばま好きなメニュー。具材はチャーシュー、穂先メンマ、スライスレモンそしてメインのネギ。

 

チャーシューはしっかりした食感

チャーシューは厚めにカットされたものが2枚。味付けは濃く無いですが、噛み応えのあるしっかりとした食感があります。

 

麺は2種類から選択可能、スープは油分もあり香ばしい風味も

麺は太麺と細麺の2種類から選択出来ます。今回は太麺を選びましたが、特徴的な形状が口当たりも良く、個人的には好きなタイプの麺です。スープは油で熱したネギをそのまま放り込む形のためか油分もあり香ばしさもあり物足りなさは感じず。

 

今回メインの炒飯

到着して感じるのはセットの割に量がしっかりとあること。半チャーハンなどの量とは違いしっかり1人前またはそれ以上あります。やや甘めの味付けですが、チャーシューもゴロゴロ入っており、米もパラッとしていながらしっとり感も。

 

量、味とも満足の炒飯

ネギそばを食べましたが、今回のメインは炒飯。パラッしていながらカスカスの米では無く、しっとりした感じもありチャーシューもタップリ。味付けはやや甘めながら量、味ともに満足出来る炒飯かと。実際、お店でこの炒飯のみ食べて帰る客も何度か遭遇しているので、好きな人も多いのだろうなあと思いました。麺と一緒に食べると腹パンになったので、炒飯だけ頼む気持ちも分からなくもありません。

今回は炒飯がメインになってしまいました(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草泓ノ壺町11-9 第二池田ハイツ1F
電話   :不明
営業時間 :11:30~14:30 18:00~22:00
定休日  :木曜日、第1日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA