京都 丸心ラーメン - スープは全然違うが何故か思い出す

京都 丸心ラーメン - スープは全然違うが何故か思い出す
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン157杯目(今年4回目 通算10回目)

この日は休日。朝と昼とほとんど何も食べていなかったので、最近ちょくちょく訪問しているこちらで早めの晩飯を取ることにしました。こちらは通し営業をされているのでこういった時はありがたい。時刻は17時頃。入店してみると先客1名の後客1名。今回はまだ未食の担々麺でも食べようと思っていたので、券売機でメニューを確認すると前回あったかどうか覚えていないですが、「スタミナにんにく」なるメニューを発見。

先程まで頭は担々麺で決定していたのですが、これを見た瞬間頭の中が切り替わってしまい、スタミナにんにくの券を購入。ついでに味玉と大盛の券も購入し、さらにビールも。まずはビールが到着です。

恒例になってしまったビール

ここへ来ると注文するのが最近恒例となってしまった瓶ビール。瓶ビールも良いですが、やはり個人的には生の方が好きかな。これを飲み終わる頃にはラーメンの到着です。

スタミナにんにく(大盛)+味玉

スープの色合いは以前食べた「極辛」とも近い感じで辛味もありそう。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ、海苔、別トッピングの味玉、それから大量に載せられたニンニクチップ。

チャーシューには香ばしさも

チャーシューは柔らかな食感のものが2枚。炙られているので香ばしいさもありますが、食べ応えとしてはもうひとつの印象。そういえば肉増しの様な設定はあったかな?

麺は他のラーメンと同じ印象、スープは極辛と良く似た感じ

麺は黄色っぽい色をしており、モチっとした食感は他のラーメンで使用されているものと同じ印象。スープは極辛と良くに似ており辛味もありますが、極辛よりは辛さ控えめに感じました。

トッピング類

トッピングに大量のニンニクチップが載せられています。思ったほど風味は強く無いですが、やはりこれだけあると主張は強め。味玉の味はしっかりと染みていますがもう少し半熟が好みかな。

スープは全然違うが何故か思い出す

今回食べたスタミナにんにく。ピリッとした辛さにニンニクチップの風味が効いた一杯は個人的期には好きな方かと。スープは全く違うのですが、これを食べていると何故か「熊本ラーメン」を思い出してしまいました。恐らくニンニクチップからそんな風に感じたかと思いますが、やはりにんにくの存在感はかなり強いですね。次こそは担々麺かまぜそばを食べてみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.4)

 

お店のデータ

住所   :滋賀県草津市野路東五丁目16-23
電話   :077-598-0718
営業時間 :11:00〜23:00 (L.O.22:45)
定休日  :水曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。