セアブラノ神 伏見剛力 - アッサリスープとのバランスも良い。10月限定の麻婆タンメン

セアブラノ神 伏見剛力 - アッサリスープとのバランスも良い。10月限定の麻婆タンメン
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン176杯目(今年9回目 通算25回目)

この日は社内での作業。13時近くになったのでお昼を取りに行くことに。向かったのはこちらのお店で13時前での入店でしたが、ちょうど満席で外で待つことになりましたが、5分ほどで席も空いたので着席出来ました。

今回はツイートされていたこの10月の限定が目当て。では入店前に券売機を確認します。

 

限定メニューありました

券売機の上に大きく今月限定の「麻婆タンメン」の写真があり、麻婆タンメンと麻婆飯のセットのボタンがありました。単品するかセットにするか一瞬悩みましたが、せっかくなんでセットを購入。着席してから7分ぐらいでラーメンの到着です。


 

麻婆タンメン(中盛)

具材は丼の半分くらいが麻婆豆腐で残りがタンメンの野菜。野菜はモヤシとキャベツ少々、ネギとなっておりモヤシはそこそこある印象。


 

辛さはそれ程強くない麻婆豆腐

麻婆豆腐の辛さはピリッとしてはいますが、それ程強くありません。豆腐は絹で柔らか。味自体も単純な感じではなく旨い。


 

麺は太く平たい形状、スープはアッサリだが旨味も

麺は太く平たい形状で滑らかなな口当たり。個人的にこの麺は非常に好みに思えたので中盛では足りませんでした。スープは背脂は浮いておらずアッサリでしたが旨味も感じられます。


 

セットの麻婆飯

セットの麻婆飯です。ラーメンに載せられている麻婆豆腐と同じでご飯は控えめの量。ご飯の上に載せる麻婆豆腐でなんでこんなに合うんですかね(笑)


 

アッサリスープとのバランスも良い。10月限定の麻婆タンメン

今回食べた麻婆タンメン。アッサリスープも旨味はありますが、それだけだとやや物足りない感じもありますが、これに麻婆豆腐をプラスすると辛味や旨味も追加されバランスも良い感じ。モヤシなどもなかなか量もあり、セットの麻婆飯と一緒に食べるとお腹も満足できました。10月限定でまだ始まったばかりなので、まだまだ食べられます。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話 075-642-5252
営業時間 11:30~15:00 18:00~22:30
定休日 火曜日
Webサイト