胡麻の風味と辛さのバランスが好印象な平日ランチ限定メニュー。CHINA TABLE「eSora(エソラ)」のブラック担々麺

2020年5月16日京都市伏見区担々麺,唐揚げ,エソラ

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン218杯目(今年2回目 通算2回目)

年内の仕事もあと少し。時刻も13時近くになったのでお昼を取りに行くことに。良く行くお店に行って年末の挨拶でもと思ったのですが、休みだったり待ちが発生していたり、パーキングが空いてなかったりと、なかなか上手く噛み合わず。

 

amazonでお買い物するならコチラから

CHINA TABLE「eSora(エソラ)」

どこに入ろうか考えているとこちらのお店の前に気になる看板がありました。

 
気になったのはこの立て看板。写真ではちょっと見にくいですが、「担々麺 はじめました」の文字が書かれており、「平日ランチ限定」とも。と言うことでここに決定。時刻は13時10分頃で入店してみると先客は無く、後客もゼロ。店内にもメニューは置かれています。

 
ラーメンに関しては「ブラック担々麺」のみですが、サイドに「替え玉」、「からあげ」、「ごはん」なども用意されていました。価格は”税別”表記となっています。

 
また、以前から提供されているランチーメニューも健在。しかし今回は担々麺目的でしたので注文し、ついでにからあげもお願い。待つこと10分ほどでラーメンと唐揚げの到着です。

 

ブラック担々麺

シブめの器に盛られていますが、見た目はそれほど”黒く”はありません。具材はそぼろ状の肉と黒胡麻、ネギ、それから唐辛子とそれほど多くは無くシンプルな構成。

 
到着時には胡麻の香りからも風味がしっかりと感じられ、唐辛子の存在感はなかなかあります。またスープはかなりの熱々での提供も嬉しいところ。

 
麺はやや細目で縮れがしっかりと入ったタイプ。このタイプの麺は何となく担々麺に合う気がします。スープは前述通りに胡麻の風味がしっかりと効いており、辛味も良い塩梅。個人的にはそれほど辛いとは思いませんが、スープの風味とのバランスが良い印象でした。

 

熱々のジューシーなからあげ

サイドで注文したからあげです。個数は2個となっていますが、そこそこサイズもあるので食べ応えも。コロモはカリッとしており、中はかなり熱々でジューシー。下味も付いているので何もつけなくても食べられます。

 

平日ランチ限定のブラック担々麺

今回食べたブラック担々麺。平日のランチ限定で提供されているので、夜や休日しか行けない方にはハードルは高いかもしれません。胡麻の風味がしっかりとしており、辛味との具合も良いバランスで、また食べたいと思える一杯かと。量は少なめかな?とも思いましたが、替玉や唐揚げ、ご飯などのサイドもあるので一緒に注文すると満足感もありました。

前回食べた麻婆豆腐も旨く、今回の担々麺も好印象。他にも色々と食べてみたいお店です。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西浦町5丁目38
電話075-606-1771
営業時間11:30〜15:00(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日火曜日
Webサイトhttp://e-so-ra.com/


2020年5月16日京都市伏見区担々麺,唐揚げ,エソラ

Posted by masa