この手の丼はついつい”豪快盛”で頼んでしまうなあ(笑)なか卯に初登場の『漬けかつおのたたき丼』

2022年11月20日なか卯,和食漬けかつお丼,なか卯8号彦根高宮

Place & Number

滋賀県彦根市

2022年和食79軒目(今年1回目 通算1回目)

この日は朝イチから滋賀県彦根市の現場へ。ちょっと面倒な作業で、最近はこればかりしている気も。。朝イチから作業を開始して、終了すると15時も回ってしまいました。

ではいつものように下道で帰るので、車を走らせているとこちらのお店が目に入ったため、寄ってみることにしました。店舗は国道8号線沿いにある「8号彦根高宮店」で初めて入るお店です。
 

この日より発売開始

2022年10月20日より発売となったのは「漬けかつおのたたき丼」。ちょうどこの日から発売となったので、帰り道でなか卯を見つけたら入ってみようと思っていました。

なか卯では初登場と公式HPにも書かれていますが、あれ?昨年も似た商品を食べた気がするな?と調べてみると、昨年食べたのは「漬けかつお丼」でたたきではなかったため、今回初登場ということに。確かに”漬け”は同じでも昨年はたたきでは無いので別物ですね。

そして券売機で確認するとやはり”豪快盛”があったので、ついつい注文してしまいました(笑)

※画像はなか卯公式HPよりお借りしました。

漬けかつおのたたき丼(豪快盛)

丼にはおろし生姜が付属。そして豪快盛の割にもうひとつ少ない様に見えたのですが、かつおのたたきの切り身が重なって置かれているからかと。

 
せっかくなんで自分で切り身をちょっと移動させてみましたが、この方が切り身が多めに見えなくもない(笑)”豪快盛”なんでやはり出来るだけ「豪快」に見えて欲しいところでしょうか(個人的な好みですが)。

 
漬けにされたかつおの切り身は全部で11,2枚はあり、なかなかの食べ応えも。味はしっかりと染みており臭みは全く感じず、別添のおろし生姜を載せて食べると非常に旨い。ただたたきにしたことによる香ばしい風味はかなり優しめの印象でした。

 
今回は2022年10月20日より発売となった「漬けかつおのたたき丼」を豪快盛で食べてみました。味はしっかりと染みており、枚数もなかなかあるので食べ応えもアリ。たたきの香ばしさは優しめでしたが、漬けかつおのたたきはしっかりと堪能することが出来たかな?

以前に漬けまぐろ鉄火丼を食べた時はイマイチ豪快では無い印象でしたが、今回の漬けかつおのたたきは、なかなかの食べ応えも。しかし何故か分からんケド、この手の丼はついつい”豪快盛”を頼んでしまうなあ。。この言葉に弱いのかな(笑)
 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県彦根市高宮町1669-1
電話
営業時間24時間営業
定休日 
Webサイトhttps://www.nakau.co.jp/jp/index.html


なか卯,和食漬けかつお丼,なか卯8号彦根高宮

Posted by masa