ワンコインでアレコレ載ってるな~。ほっともっとの『全部のせのり弁当』が新登場!

弁当ほっともっと南草津,のり弁当,全部のせのり弁当

Place & Number

滋賀県草津市

2022年弁当13軒目(今年5回目 通算10回目)

この日のテイクアウトはこちらのお店ですることに。

個人的にのり弁が非常に好きなんで、2022年8月18日より提供が始まった「全部のせのり弁当」は食べてみないと思い、買ってみることにしました。

ほっともっとの公式HPを見ていると、この商品について「年間約3800万食販売の”のり弁当シリーズ”に新登場」と書かれていましたが、あれ?先月にのり弁をリニューアルされた時には「年間2200万食」と書かれていたハズですが。。集計期間が新しい情報になったのか、それともすべてののり弁を含めるとこうなるのかもしれません。

まあ、細かい?ことは置いといて、とにかくのり弁は好きなんで、それに”全部のせ”の文字が追加されたら買わない訳にも行かない(笑)

ということで、いつもの様にご飯は大盛(+50円)にして注文。
 

全部のせのり弁当(ご飯大盛)

この弁当、価格はワンコインの500円。ただ今回はご飯大盛にしているので550円となっていますが、普通量で良ければ500円で食べられるのはなかなか魅力的。

 
のり弁のおかずとして載っているのは、白身フライ、唐揚げ、メンチカツ、そして先月ボリュームアップしたちくわ天となっており、アレコレ載ってます(笑)

 
醤油とソースから選択できるようになっており、今回は醤油を選んだので”だし醤油”が付属。それから別にタルタルソースも付いていました。

 
だし醤油はちくわ天と海苔にかけてみましたが、唐揚げやメンチカツには合わない気がしたのでかけず。。ちくわ天はやはりこのサイズが良いですね。海苔が付いたご飯との相性は抜群。

 
白身フライ、唐揚げ、メンチカツにはタルタルソースをかけてみましたが、白身フライには問題なし。唐揚げもまだイケるかな?しかしメンチカツには合わない。。ソースが欲しいところですが、何も付けなくてもOKかと。

 
海苔の下には昆布が仕込まれています。これも相性はかなり良いですが、明太子でもかなり良いでしょうね。

 
今回は2022年8月18日より発売された「全部のせのり弁当」を食べてみました。アレコレ載ったのり弁は食べ応えもあり、価格もワンコイン(ご飯普通量の場合ですが)。

のり弁って安くて旨いので個人的にも好きで、ほっともっとでは他にものり弁があるので、色々試してみるのもアリかも。ちなみに私がここで好きなのり弁は「BIGのり弁当(ナポリタン)」で、下記にレギュラーである、のり弁の一覧と価格を記載(ご飯普通量)しておきます。

のり弁当360円(税込)
特のりタル弁当440円(税込)
全部のせのり弁当500円(税込)
BIGのり弁当(ナポリタン)580円(税込)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市野路町652
電話077-569-4533
営業時間9:00~22:00
定休日 
Webサイトhttps://www.hottomotto.com/