天下一品 竹田店 - ちょっと変わったメニューがあったので注文してみました

天下一品 竹田店 - ちょっと変わったメニューがあったので注文してみました
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン130杯目(今年1回目 通算16回目)

この日は社内での作業でしたが、色々と重なりお昼を取りに行くことが出来たのは15時前。大概のお店は閉まっているので、久しぶりにここへ入ってみるかと思い入店してみました。

天下一品 竹田店

天一自体に来るのも久しぶりですが、ここへ来たのも2年以上ぶり。伏見に住んでいた頃に飲みに行った後、カラオケ→ここの天一というスタイルがほとんどで、お昼に来たのは調べてみると5年ぶりぐらいでした。時刻は15時前ですがパラパラとお客も入っており、お昼や深夜はいつも混んでいるイメージですね。では席について久しぶりなのでメニューを確認します。

レギュラーメニュー

レギュラーメニューです。こってりを始め、あっさり、屋台の味、味がさねなど定番以外にもピリ辛、豚トロなどもあり、以前あったちゃんぽんは無くなったのかな?定食の方もかなり豊富なのは以前から変わっていない印象でしょうか。

今回目に付いたのはこのメニュー

こちらのお店ではレギュラー以外にも期間限定のメニューも提供されていますが、今回は「中華料理フェア」の様です。回鍋肉、麻婆豆腐、油淋鶏にそれぞれラーメンとライスがセットになった定食の他に、気になったのが「麻婆麺」。写真を見た感じではこってりラーメンに麻婆豆腐が載せられた様なものに見えます。では今回はこれを(大)で注文し、待つこと8分ほどでラーメンの到着です。

麻婆麺(大)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、麻婆豆腐となっており、やはり想像通りに麻婆豆腐が載っているだけの感じも。

チャーシューはかなり寂しい

チャーシューは小さなペラペラのものが1枚ほど。かなり寂しい印象です。今回は麻婆豆腐が載っているのでまだ寂しさは紛れましたが(笑)

麺はいつもの天一のモチっとしたタイプ、スープはこってりだが

麺は細めでいつもの天一のモチっとした食感もあるタイプ。大盛にしたので麺量はちょうど良いぐらいでした。スープはこれも想像通りのこってりがベース。最近、こってりは私にはかなりキツいのですが、麻婆豆腐が入っているためか以外にクドさは感じません。

麻婆豆腐

ピリッとした辛さはありますが、辛味はそれほど強くはありません。山椒の様な風味も少しありましたが、辛味はほとんどラー油の様に思えます。

無料コーナーで

こちらのお店の特徴である無料コーナーで色々なものが取れるサービス。今回はニラと胡瓜の漬物だけ取りましたが、ニンニクチップとかも前はあった様な?は無くなったのか、それとも日によって違うのかは不明。

ちょっと変わったメニューがあったので注文してみました

今回、ちょっと変わったメニューがあるなあと思って注文してみた麻婆麺。こってりラーメンに麻婆豆腐を載せただけのラーメンと言った感じではありましたが、この麻婆豆腐がこってりのクドさを中和。全汁完食とまではいきませんでしたが、私にしてはかなりスープも飲んでしまった様に思います。たまにはこういった変わった天一のラーメンを食べてみるのも良いですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

今回のお気に入り度:★★★☆☆(3.2)

 
お店のデータ

住所   :京都市伏見区竹田久保町20-4
電話   :075-642-2950
営業時間 :11:00~翌3:00
定休日  :無休
Webサイト:http://tenkaippin.co.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。